2014/12/30

2014年 当ブログへのアクセス状況まとめ



2014年の当ブログへのアクセス状況のまとめです。データソースは Google Analytics 、データ期間は2014年1月1日~12月30日です。


2014年アクセス記事のトップ10


() 内はポストした年月です。

  1. Whyからはじまるゴールデンサークル:シンプルかつ応用度の高い思考アイデア
    (2012年12月)

  2. ぼんやり頭にさようなら。脳が冴える日常生活のちょっとした工夫
    (2012年10月)

  3. なぜ 「10分1000円」 のQBハウスに人は並ぶのか
    (2012年2月)

  4. みんな大好き!コメダ珈琲店のビジネスモデル
    (2012年8月)

  5. 自分を変えた 「時間配分の見直し」 と 「片づけ」 の方法
    (2012年2月)

  6. 赤ちゃんの服のうんち汚れは太陽が落としてくれる
    (2014年3月)

  7. KOMTRAX:コマツ建機の美しいビジネスモデル
    (2012年10月)

  8. 「絶対赤字」 の非常識に挑んだクロネコヤマトの競争戦略
    (2012年6月)

  9. 親子で楽しむ 「子どもの才能をグングン引き出す脳の鍛え方/育て方」
    (2013年5月)

  10. Google のビジネスモデルとイノベーティブであり続ける魅力
    (2013年3月)

10個中、2012年のエントリーが7個でした。今年2014年のものは1つ、残り2つは2013年です。ポジティブに捉えると、2年以上前のエントリーでも検索経由を中心にアクセスしてもらえています。


検索からの流入が増加


その検索からの流入ですが、1年間のトータルページビューのうち、2014年は 75.6% が検索経由でした。去年の2013年の検索流入は 61.6% だったので、15パーセントポイント (pp) の増加です。


2014年はスマホシフトの1年


もう1つ、興味深かったのは、ページビューにおけるデバイス構成比でした。2014年の1年で2013年と比べると、パソコンが減り、スマホが 10pp ほど多くなっています。() 内は2013年の数値です。

  • パソコン: 49% (61%)
  • スマホ: 45% (34%)
  • タブレット: 6% (5%)

タブレットは横ばいというのも発見でした。スマホほどではないにしろ、タブレットも伸びていると思っていたからです。

最新エントリー

多田 翼 (書いた人)


外資系 IT 会社にてマーケティングリサーチ マネージャー (LinkedIn) 。

1981年 (昭和56年) 生まれ。名古屋出身。学生時代は京都。家族4人で東京23区内に在住、2人の子どもの父親。気分転換は毎朝 8km のランニングとピアノ。

書いている内容は、所属組織や会社の正式見解ではなく個人の見解です。