2017/01/23

通勤バッグを新しく購入。本当に自分が気に入った物を使って得られる価値


Free Image on Pixabay


通勤用のバッグを新しく買いました。GEARMAX のリュックです。



デザインの特徴


機能、サイズ、見た目などデザイン全般で気に入っています。

ポケットは以下の画像のように大きく2つ、画像では見えませんが表にもう1つあり、合計3つあります。


Amazon 商品ページ より


私の通勤時の持ち物は次の通りです。

  • パソコン (MacBook Air 13 インチ) 、充電ケーブル、イヤホンマイク、VGA アダプタ、iPhone 用充電ケーブル
  • ノート (大) 、ノート (小) 、ペン、その時に読んでいる本 or キンドル
  • 財布、鍵、名刺入れ、社員 ID カード、折りたたみ傘、ペットボトル飲料

3つの主要ポケットと、さらに各ポケット内にいくつかポケットがあり、持ち物が整理できます。

使いやすいのは、持ち物それぞれの入っている場所がうまく分けることができるのと、ポケットの大きさが適切なので、ポケット内で物が乱れることがなく、必要な時にすぐに取り出せることです。

サイズは縦が 45cm 、横幅が 30.5cm です。奥行きは 10cm ほどです。大きすぎず、小さすぎないちょうどよいサイズ感です。


Amazon 商品ページ より


見た目のデザインはシンプルな黒です。気に入っています。

デザインの特徴は、背中に合う設計になっていることです。商品紹介ページでは、次のような説明があります。


Amazon 商品ページ より


使い始めて実感するのは、リュックを背負っていて自分の背中にフィットし、軽く感じます。他のリュックよりも持ち運びやすいです。

通勤の移動で、ストレスなく荷物の持ち運びができています。以前よりも通勤時間が快適になりました。これが、今回買ったバッグの提供価値です。


Amazon でのバッグ購入体験


今回の新しい通勤バッグを買った体験と、実際の利用から思ったことは2つです。

1つ目は、初めてネット通販 (Amazon) でバッグを買ったことに関してです。実物を見たり背負ってみることなく、ネットの文字や画像の情報だけで、比較や購入まで完結しました。

届いたリュックは事前にネットで見ていたイメージ通りでした。使い勝手も想像したものと同じでした。実店舗に比べてネットだけの購買プロセスが、バッグでも成立した体験は興味深かったです。

ネットでは実店舗をまわって探すよりも、種類が豊富で短時間で探すメリットがあります。一方のデメリットは、実際に試着したりデザインの確認ができないことです。

今回の買いものでは、デメリットは最小限にでき、ネットのメリットをうまく使えました。


本当に自分が気に入ったものを選ぶ


2つ目は、普段よく使用するものを、本当に自分が気に入ったものを選んで使うことによって得られる精神的な満足感です。

今まで使っていた通勤バッグは、何か特別に悪いわけではありませんでした。しかし、日々使っている中で、自分が本当に満足してはいませんでした。

機能面で自分の通勤時の使い方に少し合っていなかったのと、見た目のデザインも可もなく不可もなくという感じでした。なんとなく惰性で使っていました。

今回新しく買ったバッグは、機能と見た目などトータルでのデザインが、自分の通勤利用シーンにより合っています。これにより、通勤時間が快適になりました。結果、QOL (quality of life) が良くなりました。



最新エントリー

多田 翼 (書いた人)