2018/12/11

企業理念を自分ごと化する。「世界中の情報を整理し有益なものにする」 ミッションの自分にとっての意味


Free Image on Pixabay


今回は、企業理念を自分ごととして落とし込むには、どうすればよいかです。前職の Google のミッションを例に考えています。

エントリー内容です。

  • Google のミッション
  • ミッションを自分の仕事に落とし込む
  • ミッションと仕事が出会うところ

2018/12/09

スタートアップの合宿に参加。一体感を生む合宿とは何かを考える


Free Image on Pixabay


あるスタートアップの会社全体の合宿に参加をしてきました。

メンバー全体で一体感の得られる体験ができたので、思ったことや考えさせられたことを書いています。

エントリー内容です。

  • 一体感を生んだ合宿のプログラム
  • 過去の社員旅行や合宿を思い返すと
  • 良い合宿の条件

2018/12/08

合わない上司との向き合い方を考える


Free Image on Pixabay


今回は、自分と合わない人で、それでも関係上は人間関係を切れない人とどう向き合うかです。

例えば、会社での上司が自分と合わない場合に、どう考えればよいかです。

エントリー内容です。

  • 前提は他人を直接変えられない
  • 「合わない」 とは具体的にどういうことかを言語化する
  • 自分ができること・コントロールできること

2018/12/07

ケータイとスマホの不満と未来から考える、アンケートやインタビュー調査の役割


Free Image on Pixabay


今回は、アンケートやインタビュー調査についてです。

一般的なアンケートなどの調査では引き出しにくいことは何か、どうすればよいかを考えています。

エントリー内容です。

  • 適切な調査の条件
  • ケータイとスマホに見る潜在的な不満
  • 意見よりも事実を聞く

2018/12/06

マネジメントの4つの視点 (Why, What, How, Who) 。組織、個人、プロダクトをマネジメントから考察


Free Image on Pixabay


今回は、マネジメントについてです。マネジメントの本質は何かを考えます。

エントリー内容です。

  • 組織マネジメントの全体像 (Why, What, How, Who)
  • 個人のレベルにも当てはまる
  • プロダクトマネジメントに見る4つのマネジメント

2018/12/05

良い質問が良質なコンテンツをつくる (Voicy の人生相談と YouTube のマーケティングを例に)


Free Image on Pixabay


今回は、質問について考えます。良い質問によって、どのような効果があるかを自分の身近な例や経験から書いています。

エントリー内容です。

  • Voicy のリスナーからの質問
  • 良い質問から得られた YouTube 利用者のインサイト
  • 「良い質問」 のための質問例

2018/12/04

プロダクトマネージャー (PM) の役割。PM が作成する PRD は何を書けばよいか


Free Image on Pixabay


ビジネスでのプロダクト開発についてです。

開発に責任を持つプロダクトマネージャー (PM) と、開発にあたって必要になる製品要求仕様書 (Product Requirements Document: PRD) について書いています。

エントリー内容です。

  • プロダクトマネージャーの役割
  • 製品要求仕様書 (PRD) 。PRD に書くこと
  • PRD はあくまで手段

2018/12/03

忙しいかどうかのバロメーターは 「インプットとアウトプットの時間確保」 。大切な時間をつくるためにどうすればよいか


Free Image on Pixabay


今回は、仕事やプライベートで忙しい状況についてです。

忙しくなるとどうなるか、大切な時間を確保するためにどうすればよいかを書いています。

エントリー内容です。

  • 忙しくなるとどうなるか
  • 大切にしているアウトプットの時間
  • インプットとアウトプットの時間を確保する方法

2018/12/02

雰囲気の固かった外部セミナー。コミュニティ視点で考えるユーザー体験価値


Free Image on Pixabay


今回は、あるセミナーに参加した際に感じたことを書いています。具体的には、終始会場の雰囲気が固く、なぜそうなったか、もしどうしていればそうならなかったかについてです。

エントリー内容です。

  • 最後まで雰囲気が固かったセミナー
  • ユーザー体験をいかに高めるか

2018/12/01

読書は自分との対話。アウトプットを繰り返す読書方法をご紹介


Free Image on Pixabay


今回は、読書についてです。自分の読書の方法、読書の位置づけを考えるきっかけがあり、あらためて思ったことを書いています。

エントリー内容です。

  • 本は時間投資効率が低い?
  • 自分の読書プロセス (読書前から後まで)
  • まとめ

2018/11/30

フリーランスが求められる厳しさ。危機感を成長ドライバーに変えるために


Free Image on Pixabay


今回は、フリーランスとして企業と直接契約をして働くことの意味を考えます。

エントリー内容です。

  • より高い価値の提供を求められる立場
  • 提供できなければ失う
  • 危機感を成長ドライバーに変えるために

2018/11/29

普段のブログを書くプロセスをご紹介。「問い」 があっての言語化とアウトプット


Free Image on Pixabay


今回は、ブログを普段どのように書いているかをご紹介します。

エントリー内容です。

  • ブログを書くプロセス
  • 問題設定を磨き込む
  • ブログとプロダクト開発の共通点

2018/11/28

直接自分が変えられるもの・変えられないもの。未来のために現在を変える


Free Image on Pixabay


自分が変えられるもの、変えられないものについて書いています。

一般的に言われるのは、「過去は変えられないが未来は変えられる」 、「他人は変えられないが、自分は変えられる」 です。今回は、この2つについて違った視点で考えています。

エントリー内容です。

  • 変えられるもの、変えられないもの
  • 考えさせられたこと (3つ)
  • 7つの習慣の 「影響の輪」

2018/11/27

学習する組織で大切な 「共有ビジョン」 。共有ビジョンの創られ方と存在意義


Free Image on Pixabay


組織における 「共有ビジョン」 について書いています。

エントリー内容です。

  • 共有ビジョンとは。共有ビジョンの創られ方
  • 自分ごと化されているか
  • 思ったこと

2018/11/26

プロダクト開発初期で、MVP から価値仮説を磨き込む方法


Free Image on Pixabay


プロダクト開発についてです。

開発の初期段階で、プロダクトの前提になっている仮説をどのように検証するかを考えます。具体的には、実用最小限のプロダクト (MVP) を開発してローンチし、仮説検証から次の開発にどうつなげるかです。

エントリー内容です。

  • 実用最小限のプロダクト (MVP) とは
  • MVP を市場に投入するタイミング
  • どうやって検証するか (定量と定性からの評価方法)

2018/11/25

独立したフリーランスだからこそ問われる、高い価値提供ができているか。価値を上げるためにどうするか


Free Image on Pixabay


今回は、自分の価値をどうやって出すかについて書いています。

エントリー内容です。

  • フリーランスで問われること
  • 価値を上げるための選択
  • 3つの視点で考える (Will, Can, Should)

2018/11/24

部署異動や転職後の新しい環境での仕事の向き合い方


Free Image on Pixabay


会社での部署の異動や転職後に、新しい環境での仕事の向き合い方についてです。

エントリー内容です。

  • 新しい環境での仕事の向き合い方
  • 中長期で信用を築く
  • プライドを捨てる

2018/11/23

スタートアップ起業の最初の成長の壁。30人を超えたあたりからやるべき Why, What, Who


Free Image on Pixabay


会社を辞めフリーランスとして独立してからは、いくつかのベンチャー企業の事業支援を仕事にしています。自分から見てスタートアップだと思う会社で働いています。

今回は、スタートアップ企業が人数規模を拡大する中で、最初に起こる規模拡大の壁について考えています。

エントリー内容です。

  • 起業当初の 「やること」
  • 規模が大きくなると顕在化すること
  • Why, What, Who の前提をそろえる

2018/11/22

ティール組織の拠り所は 「存在目的」 。ビジョンとミッションからティール組織を考える


Free Image on Pixabay


ビジネスにおける組織についてです。ティール組織を考えています。

エントリー内容です。

  • ティール組織とは
  • 3つのキーワード (存在目的・全体性・自主経営)
  • 思ったこと

2018/11/21

サーバントリーダーシップの10の特性。スタートアップの事業支援を仕事にするために目指したいリーダー像


Free Image on Pixabay


今回は、リーダーシップを考えます。具体的には、サーバントリーダーシップについてです。

エントリー内容です。

  • サーバントリーダーシップ
  • 思ったこと (スタートアップ事業支援の観点で)
  • 提唱者の言葉

2018/11/20

社内コミュニケーションに見るメールと Slack 。古いものが新しく代替されることの本質


Free Image on Pixabay


今回は、仕事でのオンラインの社内コミュニケーションについてです。あるスタートアップのコミュニケーション環境が興味深かったので、取り上げています。

エントリー内容です。

  • 社内のオンラインコミュニケーションが Slack だけで成立
  • ガラケーとスマートフォンと同じ構図
  • メールにはなく Slack ならではの価値

2018/11/19

独立してフリーランスで働くにあたり大事にしたい Why, Who, What


Free Image on Pixabay


今回は、働き方についてです。前職の Google を辞め、個人として独立したことによって、何が変わったかを書いています。

フリーランスで働くにあたって、大事にしたいことは何かを考えます。

エントリー内容です。

  • 働き方の 5W1H
  • 個人で独立し、大事にしていること
  • イノベーションをイノベートする

2018/11/18

プロジェクトやプロダクトマネジメントでは、どれだけ 「No」 と言えるか。No のための判断基準を考える


Free Image on Pixabay


プロジェクトやプロダクト開発のマネジメントについてです。

マネジメントで私が大切にしたいと考えている、「どれだけ "No" と言えるか」 を書いています。

エントリー内容です。

  • 全体最適のための "No"
  • No を決断できる判断基準があるか
  • 「多長根」 を判断基準にする

2018/11/17

リーダーに求められる能力とは何か。リーダーシップへの私見 (3つの力)


Free Image on Pixabay


リーダーシップについてです。特にイノベーションを起こすような組織に必要なのは、どのようなリーダーかを考えています。

エントリー内容です。

  • 知創リーダーの6つの能力
  • 6つの能力で思ったこと
  • 自分が思うリーダーに必要な能力 (3つ)

2018/11/16

部署異動や転職後の新しい環境での失敗。失敗から学び、次に活かすために大切にしたいこと


Free Image on Pixabay


今回は、リスクテイクからのチャレンジと、失敗についてです。

エントリー内容です。

  • 新しい環境での失敗
  • 失敗を活かすために大切なこと (3つ)

2018/11/15

イノベーション創発になぜ 「組織の多様性」 が良いのかの考察


Free Image on Pixabay


組織でイノベーションを起こすためには、「多様性が大事」 と言われます。今回はイノベーションのために、なぜ多様性のある組織が求められるのかを考えます。

エントリー内容です。

  •  「新しい知を創る場」 になる条件
  • イノベーションとは 「未来の当たり前を創ること」
  • 多様性とイノベーションの創発

2018/11/14

プロダクト開発で、プロトタイプから仮説を磨く方法


Free Image on Pixabay


プロダクト開発についてです。

開発したプロダクトが 「顧客やユーザーに刺さらなかった」 という状況を起こさないために、プロトタイプからどのように開発プロダクトの仮説を磨き込むかを考えます。

エントリー内容です。

  • プロダクト開発の4つの仮説
  • プロトタイプで仮説を検証する
  • 仮説の検証と前提

2018/11/13

前職の Google で学んだ 「Why Google」 という哲学


Free Image on Pixabay


前職は Google でした。所属した期間は5年5ヶ月です。ポジションは、シニアマーケティングリサーチマネージャーでした。

グーグルで得られた経験の一つは、常に 「Why Google?」 が問われたことです。今回は、この Why Google について書いています。

エントリー内容です。

  • Why Google とは
  • マーケティングリサーチに見る 「Why Google」
  • Why から始める

2018/11/12

アイデアを創るためのフレームワーク 「SUCCESs」 をご紹介。実際に仕事で使ってみて思ったこと


Free Image on Pixabay


アイデアのちから という本には、アイデアを生むためのフレームワークが説明されています。

今回は、フレームワークのご紹介と、実際に使ってみて思ったことを書いています

エントリー内容です。

  • 優れたアイデアを生むフレームワーク (SUCCESs)
  • 使ってみて思ったこと

2018/11/11

自分の強みを磨くために 「やらないこと」 を決める。やらないことを徹底できるか


Free Image on Pixabay


今回は、自分が唯一無二になるためにどうすればよいかについてです。

自分たちが 「何をやるか」 を決める以上に、「何をやらないか」 を明確にすることについて考えます。

エントリー内容です。

  • 戦略とは 「やらないこと」 を決めること
  • 提供価値をつくるもの
  •  「やらないこと」 を徹底し、強みを磨く

2018/11/10

思考力を高めるためにおすすめの本 (5冊)


Free Image on Pixabay


あるスタートアップにインターンで来ている学生の方から、思考力を高めるために参考になる本を教えてほしいと聞かれました。

今回は、その時に伝えた本の3冊と、その後に思い出した2冊の、合計5冊の本をご紹介します。

思考力を高めるためにおすすめの5冊は、次の通りです。

  • アナロジー思考 - 「構造」 と 「関係性」 を見抜く
  • メタ思考トレーニング - 発想力が飛躍的にアップする34問
  • 未来を先回りする思考法
  • 考えの整頓
  • あなたを天才にするスマートノート

以下、順にご紹介します。


2018/11/09

怠りがちな 「知の探索」 を後回しにしないために、どうすれば知の探索をできるかを考える


Free Image on Pixabay


今回は、イノベーション理論である 「両利きの経営」 を取り上げます。

イノベーションのための新しい 「知」 を獲得するために、どうすればよいかです。

エントリー内容です。

  • 両利きの経営とは
  • 知の探索の方法
  • 「知の探索」 と 「知の深化」 のリソース配分目安

2018/11/07

他者実現に貢献する 「ペイフォワード」 から考える、ビジネスキャリアの築き方


Free Image on Pixabay


転職とビジネスキャリアについてです。

ペイフォワード (pay forward) という考え方をご紹介します。ペイフォワードが、私の直近のキャリアチェンジ (Google を退職し独立) にどう影響したかを書いています。

エントリー内容です。

  • ペイフォワードとは
  • Google を辞めて独立までの経緯 (ペイフォワードの視点で振り返る)
  • ペイフォワードの本質

2018/11/06

ビジョンドリブンなプロダクト開発。プロダクトにビジョンという Why はあるか


Free Image on Pixabay


新規でのプロダクト開発についてです。ビジョンから始める開発の考え方を書いています。

エントリー内容です。

  • プロダクトの存在意義は何か
  • 目的と手段

2018/11/05

書評: シリコンバレー式 最高のイノベーション (スティーブン・S・ホフマン) 。イノベーションのおもしろさと難しさを考えさせられる本


Free Image on Pixabay


シリコンバレー式 最高のイノベーション という本から、イノベーションをどうすれば起こせるかを考えます。



エントリー内容です。

  • 本書の内容。イノベーションとは何か
  • イノベーションに必要なことを3つに分けて整理する
  • 思ったこと (3つ)

2018/11/04

会社員ではなく、なぜ独立して働く道を選んだのか


Free Image on Pixabay


おそらく今年2018年最大の自分の出来事は、5年5ヶ月勤めた Google を退職し、個人事業主として独立したことです。

仕事にしているのは、いくつかのスタートアップ企業と直接契約をし、スタートアップの事業支援です (2018年11月時点) 。

今回は、会社員ではなく、なぜ独立する道を選んだかをご紹介します。

大きくは以下の3つです。

  • 個人として独立する生き方への挑戦
  • 自分がワクワクすることの追求
  • 自分へのニーズと相手・社会への貢献

2018/11/03

仕事の会議で、ホワイトボードを有効に使う方法


Free Image on Pixabay


今回は、仕事でのミーティングで、会議室のホワイトボードを使う効用を書いています。

ミーティングをより良くするために、ホワイトボードの効果的な使い方をご紹介します。

エントリー内容です。

  • 勉強会で、ホワイトボードが議論を盛り上げてくれた話
  • 新しい使い方への気づき
  • まとめ (ホワイトボードの効用と有効な使い方)

2018/11/02

イノベーションを起こす組織とは。イノベーションを生み出す組織が持つ 「価値基準」 は、どのように組織に浸透するか


Free Image on Pixabay


今回は、イノベーションと組織について書いています。

 「イノベーションのジレンマ」 を唱えたクリステンセンの理論から、イノベーションを起こすための組織をどのようにつくるかを考えます。

今回のキーワードは 「価値基準」 です。

エントリー内容です。

  • 組織の実行力を規定する3つの要因
  • 価値基準の組織への浸透。創業期と成熟期の違い
  • まとめ

2018/11/01

インプットだけでは不十分。アウトプットとフィードバックから活きた知恵に変える


Free Image on Pixabay


情報や学んだことなどの自分へのインプットを忘れないように知識にし、どうすれば活きた知恵にできるかを考えます。

エントリー内容です。

  • アウトプットとフィードバック
  • フィードバックを深掘りする

2018/10/31

相手に刺さる提案書のつくり方を、3つのポイントで解説します


Free Image on Pixabay


仕事での企画書などの提案書についてです。どうすれば相手に刺さる提案書を作れるかの方法をご紹介します。

エントリー内容です。

  • 相手に刺さる提案書のつくり方
  • 3つのポイントで解説
  • まとめ

2018/10/29

製品開発をリードするプロダクトマネージャー。役割と資質、求められる専門性


Free Image on Pixabay


プロダクト開発に責任を持ち、開発を手動するプロダクトマネージャー (PM) についてです。

PM に求められるものは何かを考えます。

エントリー内容です。

  • プロダクトマネージャーの役割と資質
  • 求められる専門性

2018/10/28

自分自身をイノベートする。行動するために大切にしたい5つのこと


Free Image on Pixabay


自分自身を変えるには、どうすればよいのでしょうか?

より良い自分になるために大切だと思うのは、行動をし続けることです。今回は、行動をするために私が大事にしたい考え方をご紹介します。

エントリー内容です。

  • 自分自身をイノベートする
  • イノベートのためには行動
  • 行動をするために大切にしたいこと (5つ)

最新エントリー

多田 翼 (書いた人)


複数のスタートアップ支援に従事。経営や事業戦略、プロダクトマネジメント、マーケティングのコンサルティング及びメンター。前職は Google でシニアマーケティングリサーチマネージャー、現在は独立 (詳細は LinkedIn をご覧ください) 。

1981年 (昭和56年) 生まれ。名古屋出身、学生時代は京都。現在は東京23区内に在住。気分転換は毎朝のランニング。

内容は、所属組織や会社の正式見解ではなく個人の見解です。