2014/11/16

Android のポッドキャストアプリ 「Podcast Addict」 が使いやすい




Podcast を重宝しています。通勤や洗濯などの家事の合間に使っています。好んで聴くのはニュース番組です。

もともとは、iPod や iPhone を使っていた頃から Podcast を使っていました。今はスマホは Android で、Podcast を利用するために、iPod Touch を使っていて、スマホ2台持ち状態でした (厳密には iPod Touch は「スマホ」ではないのですが) 。

Podcast = iOS という固定観念があったのですが、調べてみると、Android アプリでも多数の Podcast アプリがありました。前々からスマホは Android 1つに集約したいと感じていたので、いいタイミングと思い、いくつか試してみることにしました。

iPhone では Instacast がおすすめ


ちなみに、iOS で使っていた Podcast アプリは Apple 純正の Podcasts ではなく、Instacast というアプリです。

特に使いやすかった UI は、2つです。

  1. 番組コンテンツ (エピソード) のダウンロードと再生がシンプルにできる
  2. 番組ごとに再生速度が変えられる

2つ目は Apple 純正 Podcast アプリにはない機能です。Instacast にはあり便利でした。

登録している番組には、BBC などの英語のニュース、日本語でのニュース番組に分かれます。日本語コンテンツの場合は、1.5倍 or 2.0倍速で聴きます。一方の英語コンテンツは、1.0倍の通常再生 or 1.5倍を番組ごとにを使い分けています。

番組ごとに再生速度が変えられない Apple 純正 Podcast アプリの場合、番組を再生するたびに、その都度速度調整が必要で面倒でした。

Android では Podcast Addict が使いやすい


Android での Podcast アプリを探すにあたって、選択基準になったのは、iOS の Instacast と同等程度の使いやすかどうかでした。

いくつか試した中で、落ち着いたのは Podcast Addict でした。

まずは広告が表示される無料版で試してみて、今は有料版を使っています (Podcast Addict - Donate) 。価格は2.99ドルです。Google アンケート モニター アプリのアンケート回答でたまっていた Google Play クレジットを使いました。

2つの選定基準であった「①番組コンテンツ (エピソード) のダウンロードと再生がシンプルにできる」については、iOS の Instacast のほうが優れています。というのは、エピソードダウンロードの画面と Playlist の画面が分かれているためです。

2つ目の「②番組ごとに再生速度」については、Podcast Addict のほうが優れています。速度調整が 0.1 ポイント刻みにできるので、A という番組は1.8倍、番組 B は1.2倍、のような微調整が可能です。

他にも Podcast Addict の設定は細くカスタマイズができます。例えば、ロックスクリーンで再生/停止操作、ステータスバーの通知内容 (表示有無) 、早送り/巻戻しボタンの秒数 (1秒単位でできる) 、ダウンロード数の設定 (最も新しいコンテンツ3つにするなど) です。

おすすめの Podcast 番組


最後に、Podcast でよく効いている番組コンテンツをいくつかご紹介しておきます。

  • ザ・ボイス そこまで言うか!:月 - 木曜配信でその日のニュース7つについて、日替わりコメンテーターが解説。ニュースは政治や経済、国際関係が中心。メインテーター飯田アナの造詣も深い
  • 伊藤洋一の Round Up World Now!:金曜配信。その週のニュース解説。政治や経済、金融のニュースが多い
  • 辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!:土曜配信。その週のニュース解説。アナウンサーはこちらも飯田アナ
  • 週刊日経 Trendy: 雑誌「日経トレンディ」で紹介された話題のモノ/サービスを Podcast で解説
  • バイリンガルニュース:ピックアップされたニュースについて、日本語と英語が組み合わさった会話で、ネイティブの自然な会話が聞けます。肩の力がいい感じで抜かれていて聴きやすいです。週1回配信
  • BBC World Service Global News:世界の政治を中心にした BBC のニュース配信。英語のリスニングのために使っています。配信は1日2回


最新エントリー

多田 翼 (書いた人)