ラベル 人生/生き方 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 人生/生き方 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2021/04/18

子ども時代の一番の幸せな思い出から、ブランディングへの着想



今回は子ども時代の思い出と、マーケティングへの横展開です。


この記事でわかること


  • 子どもの時の一番の思い出は?
  • アメリカでの家族体験
  • 幸せな思い出の分解
  • ブランディングとの共通点


ぜひ最後まで読んでいただき、何か少しでも参考になればうれしいです。

2021/04/17

[質問回答] Why は何ですか?




今回はいただいた質問への回答です。


この記事でわかること


  • かっこよく生きる
  • 我が身を正す
  • 3つの行動指針


ぜひ最後まで読んでいただき、何か少しでも参考になればうれしいです。

2021/04/04

あるあるの 「毎朝の体重計で一喜一憂してしまう問題」 と解決方法



今回は KPI 設定の落とし穴です。

 「体重計での一喜一憂問題」 から、KPI について考えます。


この記事でわかること


  • 毎朝の体重計で一喜一憂する問題
  • 体重からの自己嫌悪と悪循環
  • 自己嫌悪になる原因
  • 解決方法


今回は、些細な問題ですが実は奥が深い 「毎朝の体重計で一喜一憂してしまう問題」 を取り上げます。

KPI 設定や扱い方法、KPI の奴隷になってしまわない方法を書いています。

ぜひ最後まで読んでいただき、何か少しでも参考になればうれしいです。

2021/03/28

名曲 「Greatest Love of All」 (Whitney Houston) から掘り下げる、自己肯定感と自己効力感の磨き方



今回は自分を信じることについてです。


この記事でわかること


  • 名曲 「Greatest Love of All」 (Whitney Houston) のご紹介
  • 自己肯定感と自己効力感
  • 自分で決めて行動しよう
  • コントロール領域を見極める三重の円


最初に、ホイットニー・ヒューストンの名曲 「Greatest Love of All」 をご紹介します。

歌詞から着想を広げて、自分を信じるためにどうすればいいかを掘り下げています。ぜひ最後まで読んでいただき、少しでも何か参考になればうれしいです。

2021/03/14

[質問回答] 多田さんの人生の目標は?



今回はいただいた質問への回答です。人生や仕事での目標についてです。


この記事でわかること


  • いただいた質問
  • 人生で目指すこと
  • 会社で目指すこと
  • 情報発信で目指すこと


記事で書いているのは私自身のことで、目標設定についてです。

ぜひ最後まで読んでいただき、何か少しでも参考になればうれしいです。

2021/02/20

いつまでも好奇心を忘れずに、新しいことに挑戦し続けるマインドセット5つ



この記事でわかること


  • 新しい挑戦へのマインドセット (5つ)
  • 1. 挑戦へのポートフォリオと余白
  • 2. 新しく試すことの意味 (行動, 学び, 成長)
  • 3. 多産多死と打席数
  • 4. 現実を突きつけられた後の一歩目
  • 5. 短気は失敗、長期の学び


今回は新しくチャレンジをするために、大切にしたい考え方や姿勢です。

5つのポイントに絞ってご紹介します。ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアへの参考になればうれしいです。

2021/02/17

大切にしたい 「習慣は人をつくる」 の本質を心技体で掘り下げてみる



今回は習慣についてです。


この記事でわかること


  • 習慣と人生観
  • 習慣とは ◯◯ 費
  • 私の習慣あれこれ
  • 心技体への影響
  • 習慣化の方法


この記事で書いているのは習慣についてです。習慣とは何か、「習慣は人をつくる」 とは具体的にどのような意味を持つのかを掘り下げています。

ぜひ最後まで読んでいただき、少しでも参考になればうれしいです。

2021/01/08

2021年の戦略的な時間術。時間的・精神的な余白をつくる方法



今回は時間の使い方です。いただいた質問への回答です。


この記事でわかること


  • いただいた質問と背景
  • 余白の目安は 20~30%
  • やらないことを決める
  • 完璧主義を捨てる
  • 小説 「モモ」 からのヒント
  • 戦略的な時間術


今回は質問への回答で、時間的・精神的な余裕のつくり方です。

余白を持つために戦略的な時間術をご紹介しています。ぜひ記事を最後まで読んでいただき、何か参考になればうれしいです。

2021/01/01

2021年の漢字は 「遊」 。独立して生き残るために大切なこと



今回は2021年への思いです。漢字一文字で、どんな年にしたいかを書いています。


この記事でわかること


  • 2021年の漢字は 「遊」
  • 「遊」 に込めた意味
  • 独立して生き残るために、自ら変化する大切さ
  • 新しく試すこと、余白


この記事で書いているのは2021年への意気込みです。漢字一文字からどのような1年にしたいかを掘り下げています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、何か参考になればうれしいです。

2020/12/31

2020年の振り返りと総括



今回は、2020年の振り返りです。


この記事でわかること


  • 2020年の漢字は 「飛」
  • 一文字に込めた意味
  • 2021年の課題
  • 今年読んで良かった5冊
  • 365日続けた習慣


2020年最後の記事なので、自分にとってどんな1年だったかを総括を書いています。

よければ記事を最後まで読んでいただけるとうれしいです。

2020/12/29

1年を振り返る大切と、振り返る方法 (フレーム) をご紹介



今回は1年の振り返りです。振り返る大切さと方法をご紹介します。


この記事でわかること


  • 振り返りを大切にしている理由
  • おすすめのフレーム (プラスとマイナス)
  • この1年の振り返り (フレームの活用例)
  • 比べる相手は自分


この記事で書いているのは、この2020年の振り返りについてです。

なぜ振り返ることが大切なのかと、後半ではフレームワークを使った振り返りの方法を具体例からご紹介しています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、1年の振り返りの参考になればうれしいです。

2020/11/29

書評: 砂の王宮 (楡周平) 。タイトルが意味するメタファーと教訓



今回は書評です。

ご紹介する本は 砂の王宮 (楡周平) です。





この記事でわかること


  • 本書のストーリー
  • タイトル 「砂の王宮」 の意味
  • 欲への囚われが砂に気づかない


この本はストーリーとしても純粋におもしろく、またタイトルである 「砂の王宮」 の意味合いを考えさせられました。

この記事ではそのあたりを中心に書いています。ぜひ記事を最後まで読んでいただき、この本も手に取ってみてください。

2020/11/14

書評: 終の盟約 (楡周平) 。認知症の自分ごと化、人生最期の迎え方




今回は書評です。

終の盟約 (楡周平) という本をご紹介します。





この記事で分かること


  • 本書の概要
  • 認知症の自分ごと化
  • 自分の最期の迎え方 (認知症シナリオの追加)


小説を通じて老いとは何か、死生観を考えさせられました。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、この本も手にとって読んでみてください。

2020/11/05

書評: TEN (楡周平) 。現代版・豊臣秀吉のサクセスストーリー




今回は書評です。

TEN (楡周平) という本をご紹介します。





この記事で書いていること


  • 本書の概要
  • 働くことの意味
  • 誰に向かって仕事をするか
  • 顧客不在の仕事になっていないか


ビジネス小説 TEN が面白く、一気に読めました。

この記事では、ストーリーの概要と読んで考えさせられたことを書いています。

2020/10/09

ことわざ 「What ships are built for」 からの3つの示唆




今回は、ことわざからです。


この記事でわかること


  • 船のことわざと示唆
  • 1. 行動に移す
  • 2. 新しく挑戦する
  • 3. 本来の目的を常に意識する


ことわざを取り上げ、ビジネスやキャリアの観点で何が学べるかを掘り下げています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアでの参考にしてみてください。

2020/09/17

詐欺師集団に学ぶ、相手から信頼されることの順番と重要性




今回は、信頼についてです。


この記事でわかること


  • 小説 「トロイの木馬」
  • 人が相手を信じるとき
  • まずは人としての信頼獲得から
  • 順番が逆になっていないか (注意点)


記事の最初に取り上げるのは、ある小説です。

そこから後半は、人が相手を信じるのはどんなメカニズムなのかを掘り下げます。

ビジネスにも着想を広げ、相手に自分の要望を伝えるためのを書いています。ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2020/09/12

書評 「起死回生」 (江上剛) 。不正に手を染めるターニングポイント




今回は書評です。

起死回生 という本を取り上げます。





この記事でわかること


  • この本に書かれていること
  • 不正に手を染めるターニングポイント
  • 覚悟を決めた人の強さ
  • 道を誤らないために


記事の前半では、起死回生というビジネス小説の概要をご紹介します。後半ではこの本を読んで考えさせられたことを掘り下げています。

2020/09/11

クリステンセンに学ぶ、人生の目的のつくり方




今回は、ビジネスキャリアと、もっと広げて人生についてです。


この記事でわかること


  • クリステンセンに学ぶ人生の目的
  • 自画像、献身、尺度
  • 自画像の描き方


今回はクリステンセンの本 イノベーション・オブ・ライフ からです。

この本のテーマである人生をどう生きるかを 「自画像」 「献身」 「尺度」 という三つのキーワードから掘り下げます。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアへの参考になれば嬉しいです。

2020/08/24

努力とは 「実験と熱中」 である




今回は、努力についてです。


この記事でわかること


  • 努力を続けるためのポイント (源泉)
  • 努力とは 「実験と熱中」


記事の前半では、努力を続けるためのポイントを三つに絞ってご紹介します。

後半では努力を 「実験をする」 という視点で掘り下げています。ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やプライベートでの参考になれば嬉しいです。

2020/08/16

これからの 「地図とコンパス」 。自分にしかできない挑戦




今回は、「地図とコンパス」 についてです。

ここで言う地図とコンパスはアナロジーです。


この記事でわかること


  • 地図とコンパスのアナロジー
  • コンパスの重要性
  • 自分だけの地図
  • これからの地図とコンパスの使い方


今回は地図とコンパスの例えから、仕事やキャリアをどうつくっていくかを掘り下げます。

地図とは何か、そしてコンパスとは何でしょうか?

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアでの参考になれば嬉しいです。

最新記事 (毎日更新中)

書いている人 (多田 翼)

Aqxis 合同会社の代表 (会社概要はこちら) 。Google でシニアマーケティングリサーチマネージャーを経て独立し現職。ベンチャーから一部上場企業の事業戦略やマーケティングのコンサルティングに従事。

note, Twitter, theLetter, YouTube, Podcast, Google Podcasts, Amazon music, Spotify, stand.fm, も更新しています。

1981年 (昭和56年) 生まれ。名古屋出身、学生時代は京都。現在は東京23区内に在住。気分転換は毎朝の1時間のランニング。