投稿日 2021/12/04

リーダーシップの本質とは?桃太郎に学ぶリーダーの役割


今回はリーダーシップについてです。

✓ この記事でわかること
  • リーダーシップの本質、リーダーの役割
  • 桃太郎に見るリーダーシップ
  • フォロワーシップの重要性
  • リーダーとフォロワーの相乗効果

今回はリーダーシップを、フォロワーシップとの関係も見ながら掘り下げています。

この記事を読んでいただきたいと思うのは、仕事で組織のリーダーをされている方です。もう少し具体的に言うと、ここ1, 2年で新しくマネジメント職になられた方で、これから一層のリーダーシップ力を高めたいと考えている方です。

肩書はマネジメント職ではなくても、例えば仕事でプロジェクトリーダーをされているような方にも参考になればと思います。

ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

リーダーシップとは



あらためてリーダーシップとは何でしょうか?

私の一言の定義は、リーダーシップは目的を達成するために生まれる 「欲求」 と 「行動」 です。リーダーになる人の内側から生まれものです。

では桃太郎に当てはめて、リーダーシップをさらに見ていきましょう。


桃太郎に見る 「欲求」 と 「行動」 


桃太郎からリーダーシップについて掘り下げてみます。

リーダーシップが桃太郎の中で生まれたのはいつだったのでしょうか?

桃太郎の心の中で 「平和な世の中にしたい」 と思い、そして 「村に悪さをする鬼をやっつけたい」 「鬼ヶ島にいる鬼を退治しに行く」 と決意した時です。これが桃太郎の内側で生まれた欲求です。

この欲求に突き動かされて、桃太郎はおじいさんとおばあさんに自分の決心を伝え、鬼ヶ島に向けて一歩を踏み出しました。

桃太郎のリーダーシップを整理すると次のようになります。

✓ 桃太郎に見る 「欲求」 と 「行動」 
  • 目的: 平和な世の中にする
  • 欲求: 鬼をやっつけたい
  • 行動: おじいさん・おばあさんに決意を伝え、鬼ヶ島に向かった


リーダーの役割


ここまでの内容から、リーダーの役割についても考えてみましょう。

私が思うリーダーの役割は、突き詰めると次の3つです。

✓ リーダーの役割
  • 目指す先を示す (ビジョンを描き示す) 
  • 自ら行動し人を動かす
  • 皆で理想を実現させる

この3つは、先ほどの桃太郎に当てはまります。

目指す先とは悪い鬼がいる鬼ヶ島で、抽象度を高めると桃太郎が描いたビジョン (心から実現したい未来・世界観) は 「人々が安心して誰もが幸せに暮らせる平和な世の中」 でした。

桃太郎は自らの意思で鬼退治をすると決意し、途中で犬・猿・キジを仲間にしました。皆で鬼を退治し、平和な世の中を実現したのです。


リーダーとフォロワー



フォロワーシップについて、カーネギーメロン大学のロバート・ケリー教授は、著書 指導力革命 - リーダーシップからフォロワーシップへ という本の中で、次のように言っています。

リーダーの影響力はせいぜい1割から2割、残りの8割から9割はフォロワーの力による

組織ではリーダーに注目が集まりがちですが、人数で言えばフォロワーのほうが多いですよね。

リーダーが目指す先を示し方向づけ先導しますが、リーダー以外のメンバーが各自の力を発揮してこそ、リーダー1人では決してできないこと (共有ビジョン) を皆で実現していくわけです。


リーダーシップとフォロワーシップの相乗効果


リーダーに問われるのは人を無理やり動かすよりも、相手が自ら動きたくなるような雰囲気や環境をつくることです。

フォロワーも受け身でのやらされ感や、嫌々ではなくて主体的に動くことが大事です。

以上のようなリーダーシップとフォロワーシップの相乗効果が起こっている時に、組織やチームに一体感が生まれます。結果として皆で理想が実現できるのです。


まとめ


今回はリーダーシップとフォロワーシップについてでした。

最後にまとめです。

リーダーシップとは
  • リーダーシップは目的を達成するために生まれる 「欲求」 と 「行動」 
  • 桃太郎に当てはめると、
  • 目的: 平和な世の中にする
  • 欲求: 鬼をやっつけたい
  • 行動: おじいさん・おばあさんに決意を伝え、鬼ヶ島に向かった

リーダーの役割
  • 目指す先を示す (ビジョンを描き示す) 
  • 自ら行動し人を動かす
  • 皆で理想を実現させる

リーダーシップとフォロワーシップの相乗効果
  • リーダーは相手が自ら動きたくなるような雰囲気や環境をつくる
  • フォロワーもやらされ感や受け身、嫌々ではなくて主体的に動くことが大事
  • リーダーシップとフォロワーシップの相乗効果が起こり、組織やチームに一体感が生まれれば、結果として皆で理想が実現できる


ニュースレターのご紹介


マーケティングのニュースレターを配信しています。


気になる商品や新サービスのヒット理由がわかり、マーケティングや戦略を学べるレターです。

マーケティングのことがおもしろいと思え、今日から活かせる学びを毎週お届けします。

レターの文字数はこのブログの 2 ~ 3 倍くらいで、その分だけ深く掘り下げています。ブログの内容をいいなと思っていただいた方には、レターもきっとおもしろく読めると思います (過去のレターもこちらから見られます) 。

こちらから無料の購読登録をしていただくと、マーケティングレターが週1回で届きます。もし違うなと感じたらすぐ解約いただいて OK です。ぜひレターも登録して読んでみてください!

最新記事

Podcast

YouTube

書いている人 (多田 翼)

Aqxis 合同会社の代表 (会社 HP はこちら) 。Google でシニアマーケティングリサーチマネージャーを経て独立し現職。ベンチャーから一部上場企業の事業戦略やマーケティングのコンサルティングに従事。

note, Twitter, theLetter, YouTube, Podcast, Google Podcasts, Amazon music, Spotify, stand.fm, も更新しています。

最も力を入れているのはニュースレターです。

名古屋出身、学生時代は京都。気分転換は朝のランニング。