ラベル リーダーシップ/マネジメント の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル リーダーシップ/マネジメント の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2019/03/15

Slack の 「マイチャネル」 というコミュニケーションをご紹介。使っていて思う効用


Free Image on Pixabay


1186回目のブログ更新です。

今回は、ビジネスコミュニケーションツールの Slack についてです。私が経営・事業支援をしている、あるベンチャー企業での Slack の使い方をご紹介します。

このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • Slack の 「マイチャネル」
  • マイチャネルの効用
  • 強要しないことがポイント

2019/03/12

目指したいのは 「サーバントリーダー型プロダクトマネージャー」 。ビジョンを示しとメンバーを支援する PM


Image by rawpixel on Pixabay


1183回目のブログ更新です。

今回は、プロダクト開発についてです。自分が目指したいプロダクトマネージャー像を書いています。

このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • サーバントリーダー型プロダクトマネージャー
  • ビジョナリーの側面、支援者の側面
  • コンプレックスを強みに変換する

2019/03/11

ゴール設定の5段階。ゴールイメージを 「~ している」 と必然で描いてみよう


Image by jarmoluk on Pixabay


1182回目のブログ更新です。

今回は、ビジネスでのゴール設定についてです。ある本に書かれていたゴール設定から思ったことを書いています。

このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • 5段階のゴール設定
  • 会議への応用
  • プロジェクトへの応用

2019/03/07

興味深い 「組織の一階二階三階理論」 から考える組織論


Image by rawpixel on Pixabay


1178回目のブログ更新です。

今回は、組織論です。「組織の一階二階三階理論」 という考え方をご紹介します。

このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • 組織の一階二階三階理論
  • 組織階層ごとの役割と、自分でやった方が早い病
  • 仮想的に上がる What if 思考

2019/02/27

トラブル発生時の視点のバランス。「過去」 だけではなく 「現在」 と 「未来」 への問いかけができるか


Free Image on Pixabay


1170回目のブログ更新です。

今回は、仕事でのトラブルやミスが起こった時に、どのような姿勢や問いかけをするかです。

このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • 原因と責任の追求は大事だが
  • 過去への問い、現在と未来への問い
  • 自分ごと化する問いかけ

最後に、まとめを書いています。

2019/02/22

書評: ファシリテーションの教科書 - 組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ (グロービス / 吉田素文) 。ファシリテーターのあり方から学べる本


Free Image on Pixabay


1165回目のブログ更新です。

ファシリテーションの教科書 - 組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ という本をご紹介します。





このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • 本書の内容
  • ファシリテーションの役割と姿勢
  • 参考になったファシリテーションのやり方

2019/02/20

腹落ちして当事者意識を持つために、ビジネスでの合意形成をするために必要なこと


Free Image on Pixabay


1163回目のブログ更新です。

今回は、ビジネスでの合意形成についてです。特に会議で合意形成をするために、どうすればよいかを考えます。

このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • 合意形成のステップ (確認ポイント)
  • 腹落ちするための客観と主観
  • 合意を自らつくり上げた当事者意識

2019/02/18

ビジネスの意思決定の3つのポイント。3つのうち1つに右脳的な主観が入っている絶妙さ


Free Image on Pixabay


1161回目のブログ更新です。

今回は、ある本に書かれていた意思決定のポイントをご紹介します。そこから、思ったことを書いています。

このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • ビジネスでの意思決定の3つのポイント
  • 思ったこと (3つ)
  • まとめ

2019/02/15

書評: たった1日でチームを大変革する会議 (永井祐介) 。人は自ら生み出したものに必死になる。自分ごと化を起こす会議手法


Free Image on Pixabay


1158回目のブログ更新です。

たった1日でチームを大変革する会議 という本をご紹介します。





エントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • 本書の内容
  • 自分ごと化の意識を高める
  • 臨場感がある本

2019/02/13

書評: サーバント・リーダーシップ実践講座 (真田茂人) 。ビジョナリーとサーバントの両方を満たすリーダーシップ


Free Image on Pixabay


1156回目のブログ更新です。

サーバント・リーダーシップ実践講座 という本をご紹介します。





このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • 本書の内容。サーバントリーダーとは
  • 目指したいサーバントリーダー像
  • サーバントリーダーの本質

2019/02/12

組織の価値基準とは何か、なぜ大切なのか。価値基準のつくり方と浸透方法と併せて考える


Free Image on Pixabay


1155回目のブログ更新です。

今回は、企業の経営理念を構成する1つである 「価値基準 (shared value) 」 についてです。そもそも価値基準とは何か、どうやってつくるか、どのように組織に浸透させるかを考えます。

このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • 価値基準とは何か
  • なぜ価値基準が大切なのか
  • 価値基準のつくり方と浸透方法

2019/02/08

会議での参加者メンバーの認識を合わせる方法。ファシリテーターの役割


Free Image on Pixabay


1151回目のブログ更新です。

今回は、会議でのファシリテーションについてです。会議の参加メンバーの前提や認識を合わせるために、私がファシリテーターとして大事にしていることをご紹介します。

このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • 会議で認識をそろえるポイント (7つ)
  • なぜ認識を合わせることが大事なのか
  • ファシリテーターの役割

2019/02/04

「傲慢なリーダー」 と 「サーバントリーダー」 の対比。リーダー像で思ったこと


Free Image on Pixabay


1147回目のブログ更新です。

今回は、リーダーシップについてです。ある本に書かれていた異なる2つのリーダー像から、思ったことを書いています。

このエントリーで読んでいただきた内容は、以下です。

  • 2つのリーダー像
  • リーダー像の対比で思ったこと
  • 傲慢なリーダーが必ずしも悪ではない

2019/01/30

ファシリテーターの仕事で、生産的な会議にするために大切にしていること


Free Image on Pixabay


1142回目のブログ更新です。今回は、会議のファシリテーションについてです。

業務で、ファシリテーションの仕事を依頼されることがあります。ファシリテーションを担当するにあたって、気をつけていることや心がけていることをご紹介します。

もしファシリテーションをされることがあれば、参考になれば幸いです。

エントリー内容です。

  • 会議は準備が8割
  • ファシリテーターが会議中にやること (始め方・会議中・終わり方)

2019/01/27

生産的な会議のために。見極めるチェック項目と会議設計の方法をご紹介


Free Image on Pixabay


1139回目のブログ更新です。今回は、仕事での会議についてです。

会議をどうすれば生産的な場と時間にできるかについて、具体的なチェックポイントをご紹介します。ぜひ、ご自身が参加した会議で当てはまるか見てみてください。

エントリー内容です。

  • 会議の抜き打ち検査という仕事 (過去のエピソード)
  • 生産的な会議かどうかのチェック項目
  • 会議設計をつくる方法

2019/01/18

経営理念の1つである価値基準 (バリュー) を考える。良い価値基準の条件、つくり方と浸透方法


Free Image on Pixabay


1130回目のブログ更新です。今回は、企業の経営理念についてです。

エントリー内容です。

  • 経営理念とは
  • 良い価値基準の条件
  • 価値基準のつくり方と浸透方法

2019/01/17

組織に所属しないフリーランスから見た、良い組織・強い組織の特徴


Free Image on Pixabay


1129回目のブログ更新です。

今回は、ビジネスでの組織についてです。フリーランスという組織に所属していない外の立場から、良い組織とは何かを考えます。

エントリー内容です。

  • フリーランスで感じる組織への帰属意識 (本題の前提として)
  • 良い組織の特徴
  • 強い組織とは

2019/01/10

業務プロセス改善プロジェクトの相談回答。着眼点は目的に立ち返り 「手段の目的化」 が起こっていないか


Free Image on Pixabay


1122回目のブログ更新です。今回は、企業の業務プロセス改善についてです。

知人から相談を受けたので、その時に考えさせられたことを書いています。

エントリー内容です。

  • 知人からの相談 (業務プロセス改善)
  • 目的に立ち返る
  • 変化とリスクテイク

2019/01/09

プロダクトマネージャーの視点から、マネジメントとは何かを考える


Free Image on Pixabay


1121回目のブログ更新です。今回は、マネジメントについてです。

そもそもマネジメントとは何かを考え、プロダクトマネジメントについて書いています。プロダクトマネジメントでは、プロダクトマネージャー (PM) の役割と、私が業務で PM をやっている中で大切にしていることをご紹介します。

エントリー内容です。

  • マネジメントとは何か
  • プロダクトマネージャーの役割
  • プロダクトマネージャーとして大切にしていること

2019/01/08

メルカリのミッションとバリューから考える、求心力の高い組織のつくり方


Free Image on Pixabay


1120回目のブログ更新です。今回は、企業のミッションとバリューについてです。

メルカリ - 希代のスタートアップ、野心と焦りと挑戦の5年間 という本に、メルカリのミッションとバリューの話が書かれていました。興味深かったので、思ったところを書いています。



エントリー内容です。

  • メルカリのミッションとバリュー
  • ミッションとバリューの策定と浸透
  • バリューが浸透している組織

最新エントリー

複数のスタートアップ支援に従事。経営や事業戦略のコンサルティング・アドバイザー・メンター、プロダクトマネージャー、マーケター。前職は Google でシニアマーケティングリサーチマネージャー、現在は独立 (詳細は LinkedIn または Facebook をご覧ください) 。

1981年 (昭和56年) 生まれ。名古屋出身、学生時代は京都。現在は東京23区内に在住。気分転換は毎朝の1時間のランニング。note も更新しています。

内容は個人の見解です。