ラベル リーダーシップ/マネジメント の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル リーダーシップ/マネジメント の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2021/05/06

Google で学んだ OKR の有効活用を解説




今回は OKR を取り上げます。


この記事でわかること


  • OKR とは
  • Google と OKR
  • OKR の有効活用の方法 (3つ)
  • おすすめの OKR の本を3冊


今回は OKR についてです。OKR とは何か、具体的な使われ方を Google にいた時の経験も交えてご紹介しています

ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

2021/04/12

Why から始めた桃太郎と Apple



今回は 「Why から始める」 についてです。


この記事でわかること


  • リーダーシップで読み解く桃太郎
  • リーダーは旗を立てよう
  • Why から始めるゴールデンサークル (Apple の例)
  • TED 動画のご紹介 (優れたリーダーは Why から始める)


今回の記事でお伝えしたいメッセージは 「Why から始めよう」 です。

桃太郎の Why 、Apple の Why を具体例に書いています。ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事 (さらにはキャリアや生き方) への参考になればうれしいです。

2021/04/10

マーケティングや経営戦略フレームをヒントにした、人の4タイプ分け



今回は人のタイプについてです。

タイトルにも書いたように、マーケティングや経営のフレームを応用した人のタイプ分けをご紹介します。


この記事でわかること


  • 人の4タイプ
  • マーケティングフレーム
  • 経営戦略にも通じる


私が普段の仕事でも使っている人の見方をご紹介しています。シンプルに4タイプに分ける方法です。

ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

2021/03/07

目標達成と習慣化のコツを 「物質の三態」 に当てはめる面白さ



今回は目標達成と習慣化です。

物質の三態から着想を広げています。


この記事でわかること


  • 物質の三態 (固体, 液体, 気体)
  • 目標達成の液化と気化
  • 習慣化のプロセスを三態から


物質の三態をメタファーにして、目標達成や習慣化のポイントを掘り下げています。

ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

2021/01/25

対立する 「組織は戦略に従う?」 「戦略は組織に従う?」 への持論



今回は戦略と組織についてです。


この記事でわかること


  • 「組織は戦略に従う」 or 「戦略は組織に従う」
  • 一般的には前者 (戦略 → 組織)
  • 創発的戦略では後者
  • 「戦略が組織に従う」 の掘り下げ


この記事で書いているのは戦略と組織の関係です。

掘り下げていくと、戦略を理解することにもつながります。2つにはどのような関係があるのでしょうか?

ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

2020/12/30

大きい PDCA と小さい PDCA 。1サイクルの時間軸を意識しよう



今回は PDCA についてです。

PDCA を時間軸の観点から見ていきます。


この記事でわかること


  • PDCA サイクルと仮説検証の期間
  • 1サイクルの時間軸を意識しよう
  • 全体像を広く捉える
  • 空間的な視野、時間的な視野


この記事で書いているのは PDCA の回し方についてです。時間軸で大きい PDCA と小さい PDCA を比較することによって掘り下げていきます。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

2020/12/23

書評: 崖っぷち社員たちの逆襲 - お金と客を引き寄せる革命 「セレンディップ思考」 。ビジネスアイデアの種は現場と異業種から



今回は書評です。

ご紹介する本は 崖っぷち社員たちの逆襲 - お金と客を引き寄せる革命 「セレンディップ思考」 です。





この記事でわかること


  • 本書の概要
  • この本から学べること
  • ビジネスアイデアの種は 「現場」 と 「異業種」 から
  • 行動とリスペクトで人を動かす


この本はマーケティングや会計、人をどう巻き込んで動かしていくかの観点から興味深く読めました。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、よかったらこの本を手に取ってみてください。

2020/12/16

書評: 童話でわかるプロジェクトマネジメント (飯田剛弘) 。プロマネを 「知っている」 から 「できる」 へ




今回は書評です。

ご紹介する本は 童話でわかるプロジェクトマネジメント です。





この記事でわかること


  • 本書の特徴
  • 童話でわかりやすく学べる本
  • プロジェクトマネジメントとは
  • 「知っている」 から 「できる」 へ


タイトルにもあるように、童話からプロジェクトマネジメントをわかりやすく学べる本です。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、よかったらこの本を手に取ってみてください。

2020/11/25

提案型の仕事術でリーダーシップを発揮する方法



今回は仕事でのリーダーシップについてです。


この記事で分かること


  • 何でリーダーシップを発揮するか
  • 最初に旗を立てる
  • 具体的な仕事での実践方法


今回は仕事でイニシアチブを取る方法についてです。別の表現をすれば、リーダーシップを発揮する方法です。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2020/11/15

リーダーに必要な5つの力と、リーダーの決断力の源泉



今回はリーダーシップと意思決定についてです。


この記事でわかること


  • リーダーに必要な5つの力
  • 決断力とリーダーシップ
  • 決断力の源泉


この記事で書いているのはリーダーシップについてです。

記事の前半ではリーダーに求められる力を5つご紹介しています。後半では5つの中から 「決断力」 について、リーダーにしかできない決断と決断力の源泉を掘り下げています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2020/10/23

コーチングの本質を、マーケティングとファシリテーションに応用する



今回はコーチングからのビジネスへの応用です。


この記事でわかること


  • コーチングの本質
  • マーケティングへの応用 (顧客理解)
  • ファシリテーションへの応用


記事の前半ではコーチングの本質とは何かを掘り下げます。後半は、コーチングの考え方とアプローチをマーケティングと足リテーションに応用しています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2020/10/19

企業変革の8段階プロセスを、プロジェクトの立ち上げと推進に応用する



今回は、プロジェクトの立ち上げと推進する方法です。


この記事でわかること


  • 企業変革の八つのプロセス
  • 仕事でのプロジェクトへの応用 (立ち上げと推進)
  • 危機感とビジョンの役割


記事の前半では企業変革の八段階のプロセスをご紹介します。

後半では八段階プロセスの応用として、ビジネスでの新規プロジェクトの立上げと推進に横展開をしています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2020/09/23

書評: 黒字化せよ! - 出向社長最後の勝負 (猿谷雅治, 五十嵐英憲) 。人を動かす会社再建の本質




今回は書評です。

ご紹介する本は、黒字化せよ! - 出向社長最後の勝負 です。





この記事でわかること


  • 本書の概要
  • 負け組織の特徴
  • 人を動かす
  • 行動指針の浸透


ぜひ記事を最後まで読んで頂き、良ければこの本も手に取ってみてください。

2020/09/05

PDCA と OODA ループは 「合わせ技」 からの相乗効果が正解




今回は PDCA と OODA ループを取り上げます。


この記事でわかること


  • OODA ループとは
  • PDCA で大事なこと
  • PDCA と OODA の相乗効果
  • 「これからは ○○○ だ」 を疑おう


記事の最初に OODA ループをご紹介して、PDCAと OODA の関係を解説しています。

PDCA を効果的に回すための OODA ループという位置付けです。ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2020/08/12

「旗を立てるマーケティング」 を、ビジョンとリーダーシップから掘り下げる




今回は、マーケティングについてです。


この記事でわかること


  • 「旗を立てるマーケティング」 とは
  • Why から始める
  • ビジョンを示す
  • リーダーシップマーケティング


Marketing Native の記事で興味深かった、「旗を立てるマーケティング」 を掘り下ます。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考になれば嬉しいです。

2020/08/09

書評: 座右の書『貞観政要』- 中国古典に学ぶ 「世界最高のリーダー論」 (出口治明) 。足る知り謙虚に学び続けるリーダーシップ




今回は、書評です。

座右の書『貞観政要』- 中国古典に学ぶ 「世界最高のリーダー論」 (出口治明) という本をご紹介します。





この記事でわかること


  • リーダーからの権限委譲、リーダーへの戒め
  • 舟と水のリーダー論
  • 足るを知る謙虚さ
  • 三つの鏡で学ぶ


今回は、貞観政要です。

本書のサブタイトルが、「中国古典に学ぶ世界最高のリーダー論」 とあるように、リーダーシップを掘り下げます。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアへの参考になれば嬉しいです。

2020/07/27

WOOP と PDCA の合わせ技で、願望を実現する方法




今回は、二つのフレームをご紹介します。

WOOP と PDCA です。WOOP は馴染みがないと思いますが、何でしょうか?


この記事でわかること


  • 目標達成の法則 WOOP
  • WOOP と PDCA の関係
  • WOOP と PDCA で願望を実現する方法


今回ご紹介するフレームの一つは WOOP です。馴染みのないフレームかもしれませんが、ビジネスで汎用的に使えるフレームです。

記事の後半では PDCA を取り上げ、WOOP と PDCA の関係から願望を実現させる方法を紐解きます。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2020/06/24

リーダーの三枚の絵、リーダーシップとビジョン




今回は、リーダーシップについてです。


この記事でわかること


  • リーダーに求められる三枚の絵
  • 三段階のリーダーシップ論
  • リーダーとビジョン


記事の前半では、変革を促すリーダーが示す三枚の絵について取り上げます。

後半は、リーダーシップの三つのプロセス、リーダーにとってのビジョンを掘り下げます。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアでの参考になれば嬉しいです。

2020/06/09

書評: 見通し不安なプロジェクトの切り拓き方 (前田考歩, 後藤洋平) 。プロジェクト譜がプロマネを救う




今回は書評です。

見通し不安なプロジェクトの切り拓き方 という本をご紹介します。





この記事でわかること


  • 本書の概要
  • プロジェクト譜とは
  • つくり方、事業戦略への応用

2020/06/03

プロジェクトや成果物の認識の揃え方 (皮肉な一枚の絵から)




今回は、プロジェクトマネジメントについてです。


この記事でわかること


  • 認識が揃わないという 「プロジェクトあるある」
  • これを表現した一枚の絵
  • 要件を揃える方法


この記事で書いているのは、プロジェクトで起こる 「成果物の要件への認識が関係者で揃わない」 についてです。

まずはこの状況を表した一枚の絵をご紹介します。そこから思ったこと、そして、どうやって要件を揃えていくかを掘り下げています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事に参考にしてみてください。

最新記事 (毎日更新中)

書いている人 (多田 翼)

Aqxis 合同会社の代表 (会社概要はこちら) 。Google でシニアマーケティングリサーチマネージャーを経て独立し現職。ベンチャーから一部上場企業の事業戦略やマーケティングのコンサルティングに従事。

note, Twitter, theLetter, YouTube, Podcast, Google Podcasts, Amazon music, Spotify, stand.fm, も更新しています。

1981年 (昭和56年) 生まれ。名古屋出身、学生時代は京都。現在は東京23区内に在住。気分転換は毎朝の1時間のランニング。