2019/06/22

良い戦略の条件を、5つに絞って解説します




今回は、戦略についてです。

  • 戦略のことをわかりやすく知りたい
  • 良い戦略を見極められるようになりたい
  • 良い戦略の5つの条件

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、そもそも戦略とは何か、なぜ戦略が必要なのか、そして、良い戦略の条件です。

筋の良い戦略かどうかを見るための、5つのポイントを解説します。仕事で直接戦略をつくらない方でも、戦略的な思考は役に立つ場面は多いと思います。

戦略の考え方や知識が深まる内容になっています。ぜひ、最後まで読んでみてください。


戦略とは何か (一言で)


いきなりですが、戦略とは何でしょうか?

一言で表現すれば、戦略とは目的を達成するために 「やること」 と 「やらないこと」 です。

戦略とは自分たちが持っているリソース配分の指針です。リソースとは企業であれば、人・モノ・金・情報・時間・知的財産です。

戦略で覚えておきたい大事なことは、戦略の上位と下位に何があるかです。

具体的には、目的と目標、戦略、戦術は、次のような関係で並びます。


戦略との関係
  • 目的
  • 目標 (ターゲット)
  • 戦略
  • 戦術 (具体的な実行プラン)


戦略が必要な理由


それでは、なぜ戦略は必要なのでしょうか?

戦略が必要な理由は、突き詰めると2つです。


戦略が必要な理由
  • 目的を達成するため
  • リソースが限られているため


良い戦略の条件


では、戦略が良いかどうかは、どのように判断すればいいでしょうか?

私が思う良い戦略の条件は、次の5つです。


良い戦略の条件
  • 目的が明確
  • 絞りと集中
  • 実行できる
  • 具体性と一貫性
  • シンプル


以下、それぞれについて解説します。


[良い戦略の条件 1] 目的が明確


戦略とは、目的を達成するために何をやるか、何をやらないかです。

戦略の上位には、必ず目的がきます。目的がない、あるいは曖昧だと戦略を立てることはできません。無理やりつくったとしても、目的が明確でなければ良い戦略にはなりません。


[良い戦略の条件 2] 絞りと集中


戦略の肝は 「やらないこと」 にあります。何を捨てるかです。

やらないことが決まっているからこそ、やることを絞れ、集中できます。

では、なぜやることを絞るのでしょうか?

答えは、リソース (戦力) が限られているからです。もしリソースが無尽蔵にあれば、戦略は不要です。目的を達成するまで投入し続ければよいだけです。

しかし現実は、人やお金、時間は有限です。リソースという貴重な戦力が有限だからこそ、戦略が必要なのです。

リソース配分先を絞り、目的を達成するためにターゲットに向かって集中投下します。


[良い戦略の条件 3] 実行できる


良い戦略は実行を前提につくられ、そして実際に実行されるものです。

戦略とは、立てた時点ではあくまで仮説です。最も確からしいリソース配分の最適解です。

戦略は実行して初めて価値があります。逆に言えば、実行できない戦略は絵に描いた餅です。戦略をつくった時間を考えると、実行されない戦略は損失ですらあります。


[良い戦略の条件 4] 具体性と一貫性


戦略が実行されるためには、実行者に理解され浸透しなければいけません。現場が理解できるように、戦略の中身が具体的かどうかです。

抽象的な戦略では実行する現場に解釈の幅が出ます。各メンバーの理解に差がある状況では、一丸となっての戦略実行ができません。結果、リソース投下が十分にされず、中途半端な実行になります。

戦略の一貫性も大事です。

目的、目標、戦略、戦術で一貫性があり、戦略という自分たちがやることに腹落ちをしているかです。

良い戦略は、細部にまで具体性と一貫性があります。


[良い戦略の条件 5] シンプル


良い戦略はシンプルです。一言で説明できます。

戦略に最も詳しいであろう戦略をつくった人でさえ、何回も説明しないといけない戦略は筋は良くないです。何よりも、実行するメンバーが理解しきれません。

小学生や中学生でもわかる言葉で、シンプルに自分たちがやること・やらないことの戦略を説明できるかです。


まとめ


今回は、戦略についてでした。

そもそも戦略とは何か、良い戦略の条件を解説しました。

最後に今回の記事のまとめです。

  • 戦略とは目的を達成するために 「やること」 と 「やらないこと」 。戦略とは自分たちが持っているリソース配分の指針。リソースとは企業であれば、人・モノ・金・情報・時間・知的財産。
    戦略が必要な理由は、目的を達成するため、リソースが限られているため

  • もう1つ戦略で大事なのは、戦略の上位と下位に何があるか。
    目的と目標、戦術は、次のような関係で並ぶ。
    • 目的
    • 目標 (ターゲット)
    • 戦略
    • 戦術 (具体的な実行プラン)

  • 良い戦略の条件は5つ
    • 目的が明確
    • 絞りと集中
    • 実行できる
    • 具体性と一貫性
    • シンプル

最新記事 (毎日更新中)

書いている人 (多田 翼)

複数のスタートアップ支援に従事。経営や事業戦略のコンサルティング・アドバイザー・メンター、プロダクトマネージャー、マーケター。前職は Google でシニアマーケティングリサーチマネージャー、現在は独立 (詳細は LinkedIn または Facebook をご覧ください) 。

1981年 (昭和56年) 生まれ。名古屋出身、学生時代は京都。現在は東京23区内に在住。気分転換は毎朝の1時間のランニング。note も更新しています。

内容は個人の見解です。