ラベル スタートアップ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル スタートアップ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020/03/31

後から災いになる 「経営的負債」 に、個人が学べること (3つ)




今回は、「経営的負債」 を取り上げます。

  • 後から災いをもたらす経営的負債とは?
  • 個人に当てはめるとどうなる?
  • 経営的負債を防ぐ戦略的思考とは?

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


  • 経営的負債とは何か
  • 個人のレベルで経営的負債を当てはめるとどうなるか
  • 経営的負債にならないための戦略的思考

経営的負債の考え方は、経営者だけではなく、個人のレベルで見てもビジネスパーソンに広く通じます。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアへの参考にしてみてください。

2020/03/19

書評: 市場を変えろ - 既存産業で奇跡を起こす経営戦略 (永井俊輔) 。既存事業を持っているメリットを最大限に活かし、新規事業をつくる方法




今回は、書評です。





市場を変えろ - 既存産業で奇跡を起こす経営戦略 (永井俊輔) という本をご紹介します。

  • 何が書かれている本?
  • レガシー事業を活かしながら、新規事業をつくる方法
  • イノベーティブなアイデアを生み出す方法

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


  • 書籍 市場を変えろ の概要
  • レガシー事業からイノベーションにつなげる LMI
  • 普段のビジネス実務で使えるアイデア術


ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2020/03/18

「誰も靴を履いていない島でビジネスチャンスはある?」 に答えを出す方法




今回は、ビジネスモデルについての記事です。

  • 靴を履いていない島で靴ビジネスは成立する?
  • どうやって答えを出す?
  • ビジネスモデルを見極める方法

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


  • 筋の良いビジネスモデルを見抜く方法
  • BtoC でも BtoB でも汎用的に当てはまるビジネスモデルの要素


記事でご紹介する視点を持っておけば、ビジネスモデルを理解したり分析するのに役に立ちます。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。


2020/03/14

マーケティング 「AARRR モデル」 をフリーランスでの働き方に活かす




今回は、マーケティングのモデルと、フリーランスへの応用です。

  • ARRRR モデルとは?
  • なぜ 「海賊指標」 と呼ばれる?
  • フリーランスの働き方への応用

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


  • AARRR モデルの解説
  • 循環の可視化
  • AARRR から働き方への応用


記事の前半は、AARRR モデルをご紹介します。後半はフリーランスの働き方に AARRR モデルを当てはめビジネスキャリアの観点で何が学べるかを書いています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアへの参考にしてみてください。


2020/03/12

イノベーションを生む組織の特徴 (人, 場, 意志, 創造) に学ぶ、フリーランスの生き方




今回は、イノベーションを生む組織と、ビジネスキャリアです。

  • 創造を生む組織の特徴とは?
  • 4つの条件 「人, 場, 意志, 創造」
  • フリーランスの働き方への応用

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


  • イノベーションにつながる創造的な組織
  • ビジネスキャリア
  • フリーランスでの働き方・生き方

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアへの参考にしてみてください。

2020/03/11

海賊指標 「AARRR」 を因数分解 (マーケティングやプロダクト開発への活用ヒント)




今回は、AARRR モデルについてです。

  • 海賊指標 「AARRR」 とは?
  • 「AARRR × ○○」 で色々と応用してみると

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、マーケティングやプロダクト開発で使う AARRR についてです。

AARRR とは何か、AARRR を応用して活かすためにどんな使い方があるかをご紹介しています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2020/03/10

書評: 全員経営者マインドセット (吉田行宏) 。人生を主体的に生きるための経営者マインドセット




今回は書評です。





全員経営者マインドセット という本をご紹介します。

  • どんな本?
  • 強い組織にする 「MS マトリクス」 とは?
  • マインドセットの高め方
  • 人生を主体的に生きる方法

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、
です。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアへの参考にしてみてください。

2020/03/05

新規事業の開発フェーズをご紹介。個人にも応用できるリスクテイク手法




今回は、新規事業開発についてです。

  • 新規事業開発の2つのリスクとは?
  • リスクを適切に取る方法
  • 個人のレベルで応用できること

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、新規のプロダクトをローンチするなどの新規事業開発についてです。

具体的には、
  • 新規事業開発の2つのリスク
  • 4つ開発フェーズからリスクを適切に取る方法
  • 個人のレベルでの応用
です。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアへの参考にしてみてください。

2020/03/04

圧倒的 No.1 音声翻訳機ポケトークに学ぶ、マーケティングファースト組織のつくり方




今回は、ポケトークから学ぶマーケティングです。

  • ポケトークが圧倒的 No.1 な理由
  • マーケティングの観点で紐解くと?

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、音声翻訳機 「ポケトーク」 のマーケティングについてです。

ポケトークへのインタビュー記事を読み解き、マーケティングの視点で学べることをご紹介します。

マーケティングのものの見方や考え方、スキルはビジネスで汎用的に使えます。ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2020/02/23

「バッティングセンターを出る」 の本質から考える、新しい挑戦を成功させる方法




今回は、「バッティングセンターを出る」 という例えから、新しい挑戦についてです。

  • 「バッティングセンターを出る」 の本質とは?
  • 身近な例に当てはめると
  • どうすれば 「グラウンド」 で活躍できる?

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、新しい挑戦を成功させる方法です。

バッティングセンターを出るという考え方と、このアナロジーを身近な例に当てはめています。そこから、新しい挑戦を成功させるマインドセットをご紹介します。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアへの参考にしてみてください。

2020/02/12

経営者目線になる方法 & 未来に投資するために大切なこと




今回は、フリーランスでの働き方についてです。

  • リーランスでどんな働き方をしている?
  • 経営者目線になるとは?
  • 具体的に 「経営者」 としてやっていることは?

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、
  • 今のフリーランスでの働き方
  • 経営者目線になる方法
  • フリーランスで生き残るためにやっていること
です。

記事の内容はフリーランスについてですが、ビジネスパーソンの方に当てはまる内容です。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事やキャリアへの参考にしてみてください。

2020/02/09

書評: Google × スタンフォード NO FLOP! - 失敗できない人の失敗しない技術 (アルベルト・サヴォイア) 。むしろ小さく早く失敗し大失敗をしない方法




今回は書評です。

Google × スタンフォード NO FLOP! - 失敗できない人の失敗しない技術 という本をご紹介します。





  • 何が書かれている本?
  • 失敗しない技術とは?
  • むしろ小さな失敗を早くする方法 (一言の所感)

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、
です。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、本書を手に取って読んでみてください。

2020/01/13

書評: 世界 「倒産」 図鑑 - 波乱万丈の25社でわかる失敗の理由 (荒木博行) 。かつてのイノベーターの倒産に学ぶ失敗の本質




今回は、書評です。

世界 「倒産」 図鑑 - 波乱万丈の25社でわかる失敗の理由 (荒木博行) という本をご紹介します。





  • どんなことが書かれている本?
  • 倒産のパターン
  • 読んで思ったこと

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


この記事で書いているのは、
です。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、この本も読んでみてください。

2019/12/21

事業戦略をつくる時のスタートポイント。現状分析の 「問い」 をご紹介




今回は、事業戦略や計画についてです。

  • 事業戦略をつくり始める時に何を調べる?
  • 押さえるべきポイント

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、事業戦略をつくり始める時に何を調べるかです。

私がよく仕事の依頼をもらう事業の戦略や事業計画をつくる時に、何を考え、どこから取り掛かるかをご紹介します。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2019/12/15

Amazon の 「いい失敗」 に学ぶ、失敗への心構えと失敗からの学び方




今回は、失敗についてです。

  • Amazon の失敗の捉え方とは?
  • 「いい失敗」 とは
  • 失敗への心構えと学び方

こんな疑問に答える内容を書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、起きてしまった失敗をどうすれば 「いい失敗」 にできるかです。

Amazon が考える 「いい失敗」 から、失敗への向き合い方 (心構え) 、失敗からの学び方をご紹介します。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2019/11/04

イノベーションの本質から考える、イノベーティブなアイデアのつくり方を解説




今回は、イノベーションについてです。

  • イノベーションの本質とは?
  • イノベーティブなアイデアを思いつく方法

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、
  • そもそもイノベーションとは何か
  • 本質から考えるイノベーティブなアイデアを思いつく方法
です。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

2019/10/22

フローレンスの 「大きな社会問題の解決アプローチ」 (フローレンス15周年事業報告会に参加レポート)




2019年10月に実施された 「フローレンス 15周年 事業報告会」 に参加してきました。





今回は、報告会に参加して最も印象に残ったことについてです。

  • 大きな社会問題の解決アプローチとは?
  • フローレンスの 「リーダーシップの旅」 とは?
  • フローレンスとイノベーション

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、病児保育や障害児保育を NPO の立場で支援しているフローレンスについてです。

フローレンスの15周年になる2019年の事業報告会に参加をし、興味深かった 「大きな社会問題の解決アプローチ」 について取り上げています。

フローレンスは NPO ですが、このアプローチはビジネスに幅広く参考になります。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればと思います。

2019/10/20

ONE PIECE のように 「仲間になってほしいと思える人」 を見極める判断軸




今回は、仕事を一緒にする人 (≒ 仲間) についてです

  • 誰と一緒に仕事をするかの重要性
  • 仕事をする相手を見極めるための判断軸とは?

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、相手と仕事を長く一緒にできる人の見極め方です。

戦友や仲間と呼べるような人になるかを、どんな視点で判断したらよいかをご紹介します。ぜひ記事を最後まで読んでいただき、仕事やキャリアへの参考にしてみてください。

2019/10/01

あらゆる事業に共通する 「顧客とマーケット理解」 。顧客理解のポイント




今回は、事業についてです。

  • あらゆる事業に共通する 「事業プロセスの始まり」 とは?
  • 顧客やマーケット理解はなぜ重要?
  • 顧客理解のポイントは?

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、企業における事業についてです。

記事の前半では、どんな事業プロセスにおいても共通することは何かを書いています。後半では、顧客やマーケット理解について、なぜ重要なのか、理解のためのポイントを取り上げています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、仕事での参考にしてみてください。

2019/09/13

持論を 「プロトタイプ」 にし、主体的に仕事を進める方法




今回は、仕事の進め方についてです。

  • 自分の知りたいことが、相手からうまく引き出せない…
  • ヒアリングや会議の準備は何をすればいい?
  • 「プロトタイプ」 で仕事を主体的に進める方法

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、「プロトタイプ」 を使って、仕事を能動的にやっていく方法です。

自分の考えや仮説を先にアウトプットし、それを相手にぶつけながら主体的に仕事を進めるやり方をご紹介します。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、仕事での参考にしてみてください。

最新記事 (毎日更新中)

書いている人 (多田 翼)

ベンチャーから一部上場企業の経営・事業戦略を支援。コンサルティング・アドバイザー・メンター、プロダクトマネージャー、マーケター。前職は Google でシニアマーケティングリサーチマネージャー、現在は独立 (詳細は LinkedIn または Facebook をご覧ください) 。

YouTube, note, stand.fm も更新しています。

1981年 (昭和56年) 生まれ。名古屋出身、学生時代は京都。現在は東京23区内に在住。気分転換は毎朝の1時間のランニング。