ラベル スタートアップ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル スタートアップ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2019/05/14

ビジネス現場でよく見聞きする 「0 → 1」 「1 → 10」 「10 → 100」 の違いを言語化




今回は、ゼロをイチにすることについてです。

  • 仕事で 「0 から 1」 や 「1 を 10 にする」 という表現をよく聞く
  • 自分でも使うが、実は区別があいまい
  • 「0 → 1」 「1 → 10」 「10 → 100」 は、どう違うの?

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、ゼロをイチにすることの意味、その後の 「1 から 10」 、「10 を 100」 が具体的にどんな状態になるかです。

色々な視点や、それぞれのフェーズがどういう状況かを解説しています。

普段の仕事で 「0 を 1 にする」 、「1 を 10 にする」 などの言葉を使う方も、あらためて参考になればと思い書きました。ぜひ最後まで読んでみてください。

2019/05/13

プロダクト MVP ローンチ後に注力すること、やっていけないこと




今回は、プロダクト開発についてです。

  • 初期プロダクト (MVP) をローンチ後に、何をすればいい?
  • 注意点、やってはいけないことは?
  • ベンチャー企業の戦略的なプロダクト開発とは?

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、プロダクト開発における初期フェーズで、何に注力をすればよいか、注意点は何かです。

特にベンチャー企業がどのようにプロダクト開発を進めればいいかを解説します。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

2019/05/09

フリーランスになっての失敗経験、学びと教訓




今回は、フリーランスでの働き方についてです。

  • 会社を辞めてフリーランスで働いてみたい
  • フリーランスでの失敗は?
  • 失敗から学んだ教訓は?

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


Google を去年2018年に辞め、フリーランスとして独立しました。フリーランスになってからを振り返ると、会社を辞める前に想定していたこと、わかっていなかったことがありました。

この記事でわかるのは、フリーランスになるにあたって何を大切にしたか、どんな失敗があったか、失敗から学んだ大事なことです。

読んでいただきたいのは、フリーランスという働き方に興味がある方、これからフリーランスになってみたいと思っている方、すでにフリーランスとして働いている方です。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

2019/05/08

起業アイデアの筋が良いかの 「チェックリストまとめ」




今回は、起業についてです。

  • 「起業したい」 相談を受けることがある
  • どんなアドバイスをしたらいい?
  • 起業のアイデアをどう磨けばいい?

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


この記事でわかるのは、起業アイデアが魅力的かのチェックリストです。

ご自身で起業を考えている、いつか起業してみたいと思っている、あるいは、まわりでも起業を考えている方がいましたら、ぜひ参考にしてみてください。

少しだけ、記事の背景です。

最近、知人から起業アイデアを相談される機会が増えてきました (週に1回くらい) 。まず相手から話を聞いて、その後にする質問が、誰にも概ね同じだと気づきました。

質問が、起業アイデアを検証するチェックリストになると思ったので、ご紹介します。

2019/05/01

ビジョンとは何か?どうつくるか?を解説します




今回は、ビジョンを持つことについてです。

  • そもそもビジョンって何?
  • ビジョンを持つために参考になる例を知りたい

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


いきなりですが、ビジョンと聞いて、どんなイメージをしますか?

企業では経営理念としてビジョンを掲げているところもあります。ビジョンは、企業などの組織だけではなく、個人のレベルでも持っておくとよいものです。

この記事でわかるのは、ビジョンとは何か、良いビジョンのポイント、ビジョンをどう持つかです。

組織やご自身のビジョンは何かを考えるきっかけになればと思います。ぜひ、最後まで読んでみてください。

2019/04/14

強い組織とはどんな組織?性善説と性悪説から考える組織論




今回は、組織についてです。

  • 強い組織とはどんな組織?
  • どうすれば強い組織になることができる?

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。

この記事は、強い組織とは何か、強い組織になるためにはどうすればよいかがわかる内容になっています。ぜひ最後まで読んでみてください。

2019/04/10

書評: THE VISION - あの企業が世界で急成長を遂げる理由 (江上隆夫) 。ビジョンとは何かが腑に落ちる本




今回ご紹介したい本は、THE VISION - あの企業が世界で急成長を遂げる理由 (江上隆夫) です。





  • 何が書かれている本?
  • そもビジョンって何?
  • 20世紀最高のビジョンとは?

こんな疑問が解消できる内容を書きました。

おもしろく読め、メモをたくさんし読み返しました。ビジョンとは何か、なぜビジョンを持つことが大事なのか、どうやってビジョンをつくるかがわかりやすく書かれている本です。

この記事も参考に、ぜひ読んでみてください。

2019/04/07

書評: クレイジーで行こう! - グーグルとスタンフォードが認めた男、「水道管」 に挑む (加藤崇) 。情熱と泥臭さとクレイジーさ




今回ご紹介したい本は、クレイジーで行こう! - グーグルとスタンフォードが認めた男、「水道管」 に挑む (加藤崇) です。





  • どんな内容が書かれている本?
  • おもしろくて一気に読めた訳
  • グーグルとスタンフォードが認めた男とは?

このような疑問に答える内容でブログを書きました。

グーグルとスタンフォードが認めた男の、「情熱」 と 「信念」 に引き込まれる本でした。

おもしろくて一気に読めたので、興味のある方はぜひ読んでみてください。


2019/03/15

Slack の 「マイチャネル」 というコミュニケーションをご紹介。使っていて思う効用


Free Image on Pixabay


1186回目のブログ更新です。

今回は、ビジネスコミュニケーションツールの Slack についてです。私が経営・事業支援をしている、あるベンチャー企業での Slack の使い方をご紹介します。

このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • Slack の 「マイチャネル」
  • マイチャネルの効用
  • 強要しないことがポイント

2019/02/12

組織の価値基準とは何か、なぜ大切なのか。価値基準のつくり方と浸透方法と併せて考える


Free Image on Pixabay


1155回目のブログ更新です。

今回は、企業の経営理念を構成する1つである 「価値基準 (shared value) 」 についてです。そもそも価値基準とは何か、どうやってつくるか、どのように組織に浸透させるかを考えます。

このエントリーで読んでいただきたい内容は、以下です。

  • 価値基準とは何か
  • なぜ価値基準が大切なのか
  • 価値基準のつくり方と浸透方法

2019/01/18

良い価値基準の条件、つくり方と浸透方法 (メルカリを例に解説)


Free Image on Pixabay


1130回目のブログ更新です。今回は、企業の経営理念についてです。

  • 経営理念とは具体的にどういうもの?
  • 会社の文化をつくる 「価値基準」 とは?
  • 価値基準のつくり方と浸透方法

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


この記事で書いているのは、経営理念とは何か、経営理念の1つである 「価値基準」 についてです。

メルカリの経営理念を例にして、価値基準のつくり方や浸透方法を解説します。ぜひ、最後まで読んでみてください。

以下は、記事の内容です。

  • 経営理念とは
  • 良い価値基準の条件
  • 価値基準のつくり方と浸透方法

2019/01/17

組織に所属しないフリーランスから見た、良い組織・強い組織の特徴


Free Image on Pixabay


1129回目のブログ更新です。今回は、ビジネスでの組織についてです。


  • フリーランスに興味がある
  • フリーランスから見える組織の見え方は?
  • 良い組織の特徴は?

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。


この記事でわかること


この記事で書いているのは、フリーランスという組織に所属していない外の立場から、良い組織とは何かです。

以下は、記事の内容です。ぜひ、最後まで読んでみてください。

  • フリーランスで感じる組織への帰属意識 (本題の前提として)
  • 良い組織の特徴
  • 強い組織とは

2019/01/13

ビジネスでもメール文化は衰退し、メッセージ中心のコミュニケーションへ。Slack から考えるオンラインコミュニケーションのあり方


Free Image on Pixabay


1125回目のブログ更新です。

今回は、仕事でのコミュニケーションツールについてです。

ビジネス向けメッセージサービスの Slack を取り上げ、仕事でのオンラインのコミュニケーションは、今後はメールではなくメッセージツールが中心になるということを書いています。

エントリー内容です。

  • スタートアップとコミュニケーションツール
  • Slack の特徴 (使いやすい理由)
  • メールからメッセージ・チャットへ

2018/12/09

スタートアップの合宿に参加。一体感を生む合宿とは何かを考える


Free Image on Pixabay


あるスタートアップの会社全体の合宿に参加をしてきました。

メンバー全体で一体感の得られる体験ができたので、思ったことや考えさせられたことを書いています。

エントリー内容です。

  • 一体感を生んだ合宿のプログラム
  • 過去の社員旅行や合宿を思い返すと
  • 良い合宿の条件

2018/11/26

プロダクト開発初期で、MVP から価値仮説を磨き込む方法


Free Image on Pixabay


今回は、プロダクト開発についてです。


この記事でわかること


この記事で書いているのは、開発の初期段階でのプロダクトマネジメントの方法です。

具体的には、実用最小限のプロダクトである MVP を開発してローンチし、MVP の仮説検証をどのように行うかです。

検証は定量と定性の両方からです。

以下は、記事の内容です。

  • 実用最小限のプロダクト (MVP) とは
  • MVP を市場に投入するタイミング
  • どうやって検証するか (定量と定性からの評価方法)

2018/11/23

スタートアップ起業の最初の成長の壁。30人を超えたあたりからやるべき Why, What, Who


Free Image on Pixabay


今回は、スタートアップについてです。

  • 起業してすぐにやることは?
  • 会社の規模が大きくなると、どうなる?
  • 会社が成長するために何をすればいい?

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。

会社を辞めフリーランスとして独立してからは、いくつかのベンチャー企業の事業支援を仕事にしています。

今回は、スタートアップ企業が人数規模を拡大する中で、最初に起こる規模拡大の壁、その壁をどう乗り越えるかについてです。

以下は、記事の内容です。

  • 起業当初の 「やること」
  • 規模が大きくなると顕在化すること
  • Why, What, Who の前提をそろえる

2018/11/21

サーバントリーダーシップの10の特性。スタートアップの事業支援を仕事にするために目指したいリーダー像


Free Image on Pixabay


今回は、リーダーシップについてです。

  • リーダーシップに自信がない…
  • どんなリーダーを目指せばいいかわからない
  • サーバントリーダーシップとは?

こんな疑問に答える内容でブログを書きました。

正式なリーダーの肩書きがなくても、仕事ではリーダーシップが求められる機会があります。

どういうふうにリーダーシップを発揮すればよいのか、そもそも自分はリーダーには向いていないのではない、そんな相談をよく受けます。

今回はサーバントリーダーシップを取り上げます。ぜひ、自分らしいリーダー像へのヒントにしてみてください。

ブログ記事の内容は、以下です。

  • サーバントリーダーシップ
  • 思ったこと (スタートアップ事業支援の観点で)
  • 提唱者の言葉

2018/11/20

社内コミュニケーションに見るメールと Slack 。古いものが新しく代替されることの本質


Free Image on Pixabay


今回は、仕事でのオンラインの社内コミュニケーションについてです。

あるスタートアップのコミュニケーション環境が興味深かったので、取り上げています。

  • スタートアップでの Slack の使い方
  • この話の本質は?

こんな疑問に答える内容でブログを書いています。

具体的なブログ記事の内容は、

  • 社内のオンラインコミュニケーションが Slack だけで成立
  • ガラケーとスマートフォンと同じ構図
  • メールにはなく Slack ならではの価値

この記事を読んでいただければ、古いものが新しいものに代替されることの本質とは何かがわかると思います。

ぜひ最後まで読んでみてください!

2018/11/05

書評: シリコンバレー式 最高のイノベーション (スティーブン・S・ホフマン) 。イノベーションのおもしろさと難しさを考えさせられる本


Free Image on Pixabay


シリコンバレー式 最高のイノベーション という本から、イノベーションをどうすれば起こせるかを考えます。



エントリー内容です。

  • 本書の内容。イノベーションとは何か
  • イノベーションに必要なことを3つに分けて整理する
  • 思ったこと (3つ)

2018/11/04

会社員ではなく、なぜ独立して働く道を選んだのか


Free Image on Pixabay


おそらく今年2018年最大の自分の出来事は、5年5ヶ月勤めた Google を退職し、個人事業主として独立したことです。

仕事にしているのは、いくつかのスタートアップ企業と直接契約をし、スタートアップの事業支援です (2018年11月時点) 。

今回は、会社員ではなく、なぜ独立する道を選んだかをご紹介します。

大きくは以下の3つです。

  • 個人として独立する生き方への挑戦
  • 自分がワクワクすることの追求
  • 自分へのニーズと相手・社会への貢献

最新記事 (毎日更新中)

書いている人 (多田 翼)

複数のスタートアップ支援に従事。経営や事業戦略のコンサルティング・アドバイザー・メンター、プロダクトマネージャー、マーケター。前職は Google でシニアマーケティングリサーチマネージャー、現在は独立 (詳細は LinkedIn または Facebook をご覧ください) 。

1981年 (昭和56年) 生まれ。名古屋出身、学生時代は京都。現在は東京23区内に在住。気分転換は毎朝の1時間のランニング。note も更新しています。

内容は個人の見解です。