ラベル プロダクトマネジメント の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル プロダクトマネジメント の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
投稿日 2021/07/05

カルビーポテチの 「食感」 に学ぶ、顧客より深いレベルの提供価値をつくる方法



今回はマーケティングについてです。カルビーに学ぶ提供価値のつくり方です。


この記事でわかること


  • カルビーのポテチの提供価値は 「食感」
  • 「食感」 という存在価値から考えたこと
  • 顧客より深いレベルで価値を定義する
  • プロダクトアウト的な価値提供のつくり方


カルビーのポテトチップスを例に、顧客への提供価値をつくる方法を掘り下げています


投稿日 2021/06/15

「うんこ漢字ドリル」 の開発秘話を、マーケティングから解説



今回はマーケティングです。

 「うんこ漢字ドリル」 の開発ストーリーをマーケティング視点で読み解きます。





この記事でわかること


  • 「うんこ漢字ドリル」 の生まれたきっかけ
  • マーケティングから紐解くと?
  • プロダクトアウトとマーケットインの両立
  • 早めのアイデア検証
  • 答えはお客の中にある


ヒット商品の 「うんこ漢字ドリル」 が開発されたプロセスには、マーケターとして学びがありました

この記事では3つのポイントに絞ってご紹介しています。ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

投稿日 2021/06/02

顧客への提案を成功させる、顧客ヒアリングの方法



今回は BtoB を想定しての顧客ヒアリング方法です。


この記事でわかること


  • BtoB 事業での顧客ヒアリング方法
  • 共通する5つのヒアリング項目


顧客への提案を成功させるために、どのようなヒアリングをすればいいかを解説しています。

ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

投稿日 2021/05/20

事業やサービス開発での、ソリューション仮説の検証ポイント




今回は事業やサービス開発についてです。仮説の検証方法を見ていきます。


この記事でわかること


  • 仮説の全体像 (5つの仮説)
  • ソリューション仮説と価値仮説の検証ポイント


この記事では新規事業や商品・サービス開発の進め方として、仮説検証の方法を書いています

ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

投稿日 2021/05/16

プロダクト開発の MVP の例を Facebook と Twitter でご紹介 (画像つき)



今回は商品やサービスの開発です。

MVP を使って開発していく例を Facebook と Twitter でご紹介します。


この記事でわかること


  • プロダクト開発と MVP
  • MVP の3つのポイント
  • Facebook と Twitter の MVP


ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

投稿日 2021/05/12

Google にいた時に、検索広告のブランディング効果測定調査を開発した話



今回はサービス開発です。

Google にいた時の仕事のエピソードです。


この記事でわかること


  • 検索広告のブランディング効果とは
  • 調査手法の開発プロセス (3つのステップ)


この記事で書いているのは、私が Google で働いていた時のサービス開発の話です。

当時はまだなかった、ある調査手法の開発エピソードです。

ぜひ最後まで読んでいただき、何か少しでも参考になればうれしいです。

投稿日 2021/05/11

プロダクト開発の解説 - リーンスタートアップで肝になる MVP を理解する2枚の絵




今回はプロダクト開発です。リーンスタートアップと MVP を取り上げます。


この記事でわかること


  • リーンスタートアップとは
  • まずは MVP をつくる
  • MVP と仮説
  • MVP の3つのポイント


ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

投稿日 2021/03/16

プロダクト開発で PMF 検証のためにユーザーの本音に迫る方法



今回はプロダクト開発についてです。


この記事でわかること


  • プロダクト開発で大事な PMF とは?
  • アイデアを想定ユーザーに直接評価してもらう
  • 訊き方が大事 (NG な訊き方)
  • 「状況」 を設定し 「感情」 と 「原因」 を掘り下げる


今回はプロダクト開発の顧客理解の方法です。ユーザーヒアリングでのポイントをご紹介します。題して 「PMF 検証のためにユーザーの本音に迫る方法」 です。

ぜひ最後まで読んでいただき、少しでも参考になればうれしいです。

投稿日 2021/03/03

小さく始める重要性と、Google 時代の 20% ルールでの思い出



今回は 「小さく始める」 についてです。


この記事でわかること


  • 小さく始めることの重要性
  • Google での 20% ルールからの事例
  • 小さく始めて学んだこと


この記事で書いているのは 「Think big, start small」 の後者の 「小さく始める」 についてです。

小さく始めることの重要性と、具体的な事例を Google 時代のエピソードも入れながらご紹介しています

ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

投稿日 2021/01/19

商品やサービス開発に最も重要な PMF を解説




今回は商品やサービス開発についてです。


この記事でわかること


  • 商品・サービス開発で重要なこと
  • PMF とは何か
  • PMF の因数分解
  • PMF を検証するための仮説のつくり方


この記事で書いているのは、商品やサービスを開発していくために大切にしたいことです。

私が大切だと考える Product Market Fit (PMF) です。PMF とは何でしょうか?

ぜひ最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

投稿日 2021/01/05

Google 時代に学び、今なお役に立っているリーンスタートアップ



今回はリーンスタートアップについてです。


この記事でわかること


  • Google 時代に学んだリーンスタートアップ
  • リーンスタートアップとは
  • 6ステップのサイクルを回す
  • アイデアを形にする
  • 仮説と検証方法を明確にする


今回のテーマはリーンスタートアップです。

リーンスタートアップとは何か、リーンスタートアップを実践するためのポイントをご紹介しています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考になればうれしいです。

投稿日 2020/12/14

仮説検証は 「MVP 思考」 で小さく始めよう



今回は 「MVP 思考」 をご紹介します。


この記事でわかること


  • プロダクト開発の MVP (実用最小限の製品)
  • MVP の例
  • 仮説検証は 「小さく始めよう」


この記事で書いているのは仮説検証についてです。

プロダクト開発で使われる MVP を、ビジネスで汎用的なアプローチとしてご紹介しています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

投稿日 2020/12/01

商品やサービス開発を5つの仮説検証で進める方法



今回は、仮説をベースに商品やサービスを開発する方法をご紹介します。


この記事で分かること


  • 商品・サービス開発と五つの仮説
  • 仮説を検証することの意味
  • 五つの仮説と検証方法
  • HDCA をまわそう


この記事で書いているのは、五つの仮説を使って商品やサービスを開発する方法です。やっているプロセスは PDCA ならぬ HDCA です。

HDCA とは何でしょうか?

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

投稿日 2020/09/06

データ分析者に必要な3つの力を、事業開発に応用してみる




今回は、データ分析と事業開発についてです。


この記事でわかること


  • データ分析者に必要な三つの力
  • 三つの力の本質 (一般化)
  • 事業開発への応用


記事は大きく二部構成です。

前半はデータ分析です。ある本から、データ分析者に必要な三つの力をご紹介します。後半は三つの力を一般化して、事業開発に当てはめています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

投稿日 2020/08/29

Microsoft Teams の 「Together モード」 に見る、理想提示型のプロダクト開発




今回は、プロダクト開発とマーケティングについてです。

Microsoft Teams を事例に見ていきます。


この記事でわかること


  • Microsoft Teams に Together モードが登場
  • ユーザー体験の効果
  • ユーザー自身も気づいていない不
  • マーケティングからの掘り下げ (消費者インサイト)
  • 理想提示型のプロダクト開発


今回は Microsoft Teams の新しい機能、「Together モード」 からプロダクト開発とマーケティングです。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

投稿日 2020/08/25

戦略の前提になる現状分析の方法 (分析視点)




今回は、現状分析についてです。

戦略の前提になる、現状分析の方法をご紹介します。


この記事でわかること


  • 現状分析の目的
  • [分析視点 1] PL と顧客構造
  • [分析視点 2] 市場と顧客課題
  • [分析視点 3] 自分たちが選ばれる理由
  • [分析視点 4] 持続可能性


事業戦略、他にもマーケティングやプロダクト開発での現状分析に使える方法を書いています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考になれば嬉しいです。

投稿日 2020/08/15

仮説を明確にする方法 (XYZ 仮説と xyz 仮説) 、初期仮説をつくる時の注意点




今回は、仮説のつくり方です。

XYZ 仮説という方法をご紹介します。


この記事でわかること


  • XYZ 仮説
  • ズームインした xyz 仮説
  • xyz 仮説の注意点 (Y から y への落とし込み)


ある本に書かれていた XYZ 仮説という方法をご紹介します。

仮説を立て検証していく方法は、ビジネスで汎用的なスキルです。ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考になれば嬉しいです。

投稿日 2020/08/14

そもそものアイデアが正しくなければ、後工程では取り返しがつかない




今回は、事業開発が失敗する要因をアイデアの観点から取り上げます。

そこからの応用で、物事の順列関係を見る大切さを掘り下げます。


この記事でわかること


  • ビジネスが失敗する要因
  • アイデア・プロダクト・マーケティングの順で考えよう
  • 順列関係を見極める大切さ


記事の前半では、ビジネスがなぜ失敗するかの要因を考えます。

後半は応用として、個人のレベルでも当てはまる 「物事の順列関係を見る大切さ」 を掘り下げています。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

投稿日 2020/08/10

良い KPI の条件、KPI のつくり方




今回は、KPI についてです。


この記事でわかること


  • 良い KPI の条件
  • 競争ストーリーを可視化するグロースモデル
  • グロースモデルから KPI に落とし込む方法


KPI の設計方法は、商品やサービスだけではなく、個人のレベルにも活かせます。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、お仕事での参考にしてみてください。

投稿日 2020/08/07

ビジネスでの筋の良い提案を判断する基準




今回は、提案についてです。

提案を受ける立場で、提案の中身を見極める判断基準をご紹介します。


この記事でわかること


  • 筋の良い提案を判断する方法
  • 提案書の判断軸
  • 相手 (こちらに提案した人) を見る視点


今回は、いただいた質問への回答です。

質問は、「相手からのビジネス提案をどう判断すればいいか」 でした。

立場は提案を受ける側ですが、逆の自分が相手に提案をする時にも参考になるかと思います。ぜひ最後まで記事を読んでみてください。

最新記事 (毎日更新中)

書いている人 (多田 翼)

Aqxis 合同会社の代表 (会社概要はこちら) 。Google でシニアマーケティングリサーチマネージャーを経て独立し現職。ベンチャーから一部上場企業の事業戦略やマーケティングのコンサルティングに従事。

note, Twitter, theLetter, YouTube, Podcast, Google Podcasts, Amazon music, Spotify, stand.fm, も更新しています。

1981年 (昭和56年) 生まれ。名古屋出身、学生時代は京都。現在は東京23区内に在住。気分転換は毎朝の1時間のランニング。