投稿日 2021/08/31

シャドーイング英語学習 「シャドテン」 に学ぶ、戦略の本質とビジネスのつくり方


今回は、戦略についてです。

この記事でわかること


  • 戦略の本質
  • 英語学習 「シャドテン」 の戦略
  • シャドーイングの 「不」 と機会発見
  • 戦略的な価値提供

この記事を読んでいただきたいと思うのは、仕事で戦略をつくる役割にある方です。他にはビジネス事例などから戦略のことを考えたり、戦略に関する本を読むのが好きな方です。

この記事では、具体的なビジネス事例から戦略思考や戦略の本質を考えていくので、何か少しでも参考になればうれしいです。


戦略の本質



まずはそもそもの戦略とは何かです。

これは私の一言の定義で、戦略とは目的を達成するための 「やること」 と 「やらないこと」 の決めごとです。別の表現をすれば目的達成のためのリソース配分の方針です。

順番はまず 「やらないこと」 を決めます。残った 「やること」 の中で優先順位を決め、リソースを配分していきます。ここで言うリソースとは、企業であれば人・モノ・金です。

戦略の肝は 「やらないこと」 にあります。戦略をつくるのは、やらないことを決めるためと言ってもいいくらいです。

では、戦略的にやらないことを明確にして、やることに注力しているビジネス事例を見ていきましょう。


シャドーイング特化の英語学習サービス



ご紹介したいのは英語学習の 「シャドテン」 です (公式サイトはこちら) 。

学習方法の中でもシャドーイングに特化したユニークな英語学習サービスです。ちなみにシャドーイングとは英語を聴きながらそのまま真似をして発音する方法です。漫画の 「ドラゴン桜」 で英語学習法として取り上げられたりしています。

シャドテンの特徴は、自分のレベルや学習目標に合う課題が1日1回送られてきて、利用者は自分のシャドーイング (音声) を録音して提出します。提出したシャドーイング音声はプロが添削してくれます。他にはシャドーイングの方法を動画で解説したコンテンツも用意されています。

以上のような内容が定額制で、アプリ内で学習が完結します。


シャドテンの戦略


ではここからはシャドテンの戦略について掘り下げてみます。

シャドテンの特徴はシャドーイングに絞っていることでした。一般的な英会話スクールでは、「読む, 書く, 聞く, 話す」の全てを幅広くやっていますが、シャドテンはシャドーイング以外は捨てています。

シャドテンはシャドーイング1本にしているからこそ、シャドーイングのきめ細かい対応、学習メニューやコンテンツを提供できるのです。


シャドーイングの 「不」



シャドーイングは一見すると、ただ相手の真似をするだけなので誰にでもできそうに思えます。

しかしよくよく考えてみると、シャドーイングはどういうやり方が良いのか、工夫するポイントや上達のコツ、自分の方法の良い・悪いところはわかりづらいです。シャドーイングは正しくやれば効果があるはずなのに、誰もが自己流でやっています。何より本人がそのことに気づいていません。

ここにシャドーイングの 「不」 があり、シャドーイングを英語学習者は明確に課題感を持っていません。しかし、潜在的な問題が潜んでいるのです。


不を解消する提供価値


シャドテンはここにビジネスチャンスを見出しました。

シャドーイングの学習コンテンツを充実させ、毎日の課題提出と添削から継続できる仕組みをつくっています。ここまでできるのも、戦略として 「やらないこと」 と 「やること」 が明確だからです。

シャドーイング以外は 「やらないこと」 として捨て、シャドーイングに絞っているからこそ他の英語学習にはない独自の価値を提供できるのです。


まとめ


今回は戦略についてでした。

最後にまとめです。


戦略の本質
  • 戦略とは目的を達成するための 「やること」 と 「やらないこと」 の決めごと
  • まず 「やらないこと」 を決め、残った 「やること」 の中での優先順位からリソースを配分する
  • 戦略の肝は 「やらないこと」 にある。戦略をつくるのは、やらないことを決めるため


英語学習サービス 「シャドテン」
  • シャドーイングに特化した英語学習アプリ
  • 自分のレベルや学習目標に合う課題が1日1回送られ、利用者は自分のシャドーイング (音声) を録音して提出。提出音声はプロが添削する
  • シャドーイングの方法を動画解説コンテンツも用意している


不を解消する提供価値
  • シャドーイングは正しくやれば効果があるが、工夫するポイントや上達のコツを知らず、多くの人は自己流でやっている。ここに潜在的な 「不」 がある
  • シャドテンはここにビジネスチャンスを見出した
  • シャドーイング以外は 「やらないこと」 として捨てシャドーイングに絞っているので、他の英語学習にはない価値を提供できる



ニュースレターのご紹介


ビジネス系ニュースレターを配信しています。


レターで書いているテーマはマーケティングや戦略、ビジネスノウハウ、キャリアです。ビジネスでの具体的な事例も入れながら書いています。

レターの文字数はこのブログの 2 ~ 3 倍くらいで、その分だけ深く掘り下げています。ブログの内容をいいなと思っていただいた方には、レターもきっとおもしろく読めると思います (過去のレターもこちらから見られます) 。

こちらから無料の購読登録をしていただくと、ビジネスレターが週1回で届きます。もし違うなと感じたらすぐ解約いただいて OK です。ぜひレターも登録して読んでみてください!


最新記事

Podcast - 10分で磨けるビジネスセンス

YouTube (ビジネス系の動画配信)

note - #ビジネスセンスを磨くノート

書いている人 (多田 翼)

Aqxis 合同会社の代表 (会社概要はこちら) 。Google でシニアマーケティングリサーチマネージャーを経て独立し現職。ベンチャーから一部上場企業の事業戦略やマーケティングのコンサルティングに従事。

note, Twitter, theLetter, YouTube, Podcast, Google Podcasts, Amazon music, Spotify, stand.fm, も更新しています。

1981年 (昭和56年) 生まれ。名古屋出身、学生時代は京都。現在は東京23区内に在住。気分転換は毎朝の1時間のランニング。