投稿日 2021/10/31

女子プロサッカー選手の高齢者向けトレーニングに学ぶ、先生化ビジネスと学習機会をつくる方法


今回は、新しいビジネスへの着想やつくり方の話です。

✓ この記事でわかること
  • 女子プロサッカー選手による高齢者向けの運動プログラム
  • ビジネスやキャリアに学べること2つ
  • ① 先生化ビジネス
  • ② 教えることからの学習機会

高齢者向けサービスのおもしろい取り組みをご紹介し、提供サービスの意味合いを掘り下げます。

そこからビジネスやキャリアにも学べることを解説をしていきます。ぜひ最後まで読んでみてください。

高齢者向け運動プログラム


介護事業会社の 「ユニマット リタイアメント・コミュニティ」 が、WE リーグ女子プロサッカーチーム 「INAC (アイナック) 神戸レオネッサ」 と共同で、サッカーの動きを取り入れた高齢者向けの機能訓練プログラムを開発しました (ニュースリリースはこちら) 。


プログラムは20分ほどで、神戸レオネッサの選手が実演します。

特徴は、高齢者向けの運動トレーニングの中にサッカーの動き (ドリブルやキック, ボールを止める動き) を取り入れていることです。

下半身と上半身の筋力アップのほか、バランス性の向上も期待できるプログラムです。座ったままでもでき、無理なく毎日楽しくやれる内容です。お年寄りが寝たきりの原因となる転倒の予防、認知向上にもつながります。


INAC 神戸レオネッサにとっての意味合い


ではここからは INAC 神戸レオネッサにとっての、この取り組みの意味合いを掘り下げていきましょう。

一言で表現すれば 「先生化ビジネス」 です。自分たちが得意なこと、例えば知識やノウハウ自体を人に教えてビジネスにするということです。

一般的な話としてよくあるのが、普段から自分がやっていることはできて当たり前で、誰もがやれると思ってしまいます。しかし、実はまわりからすると簡単にはできなくて、すごいことだったりします。

今回の高齢者向け運動トレーニングで言えば、プロサッカー選手が日常的にやっているウォーミングアップやトレーニング方法、サッカーの技術は普通の人はそこまではうまくできないことなのです。

こうした独自ノウハウや知識を別の違うところに活用し、先生となって世の中に役に立とうとするのが 「先生化ビジネス」 です。


教えることからの学習機会


先生の立場になると、つまり教える側になると学びの機会が得られます。

他人に教えることは、自分の持っている知識をわかりやすく説明するために整理し、身体感覚を言語化することです。このプロセスで、誰よりも教える本人にとって学習の機会になるわけです。

INAC 神戸レオネッサの選手にとって、ウォーミングアップやトレーニングメニューの意味合い (例: 体のどの部分に効果がある動きなのかの再発見) 、サッカーの基礎技術をあらためて見つめ直すきっかけになるのです。


学べること


では最後に、女子プロサッカー選手による高齢者向け運動トレーニングから、ビジネスやスキルアップなどのキャリアに学べることを整理しておきましょう。

次のような問いかけを自分 (たち) にしてみるといいです。

✓ 学べること (問いかけ)
  • 自分が普段からやっていることの中で、実は他者にはできないことはないか
  • その得意なことを違う別の領域で活かせられないか
  • 他人に教えること自体を仕事にできないか (先生化ビジネスへの着想)
  • 意図的に 「先生」 になる機会をつくり、自分の学習につなげられないか


まとめ


今回は INAC 神戸レオネッサのサッカー選手の高齢者向けプログラムから、ビジネスやスキルアップなどのキャリアに学べることでした。

最後にまとめです。

先生化ビジネス
  • 普段から自分がやっていることは誰もがやれると思える。しかし、まわりからすると簡単ではなく、すごいことだったりする
  • 独自ノウハウや知識を別の違うところに活用し、先生となって世の中に役に立てるのが先生化ビジネス
  • 自分たちが得意なこと、例えば知識やノウハウ自体を人に教えてビジネスにしてみよう

教えることからの学習機会
  • 他人に教えることは、自分の持っている知識をわかりやすく説明するために整理し、身体感覚を言語化することが必要
  • このプロセスで誰よりも教える本人にとって学習の機会になる

問いかけ
  • 自分が普段からやっていることの中で、実は他者にはできないことはないか
  • その得意なことを今までとは違う別の領域で活かせられないか
  • 他人に教えること自体を仕事にできないか
  • 意図的に 「先生」 になる機会をつくり、自分の学習につなげられないか


ニュースレターのご紹介


マーケティングのニュースレターを配信しています。


気になる商品や新サービスのヒット理由がわかり、マーケティングや戦略を学べるレターです。

マーケティングのことがおもしろいと思え、今日から活かせる学びを毎週お届けします。

レターの文字数はこのブログの 2 ~ 3 倍くらいで、その分だけ深く掘り下げています。ブログの内容をいいなと思っていただいた方には、レターもきっとおもしろく読めると思います (過去のレターもこちらから見られます) 。

こちらから無料の購読登録をしていただくと、マーケティングレターが週1回で届きます。もし違うなと感じたらすぐ解約いただいて OK です。ぜひレターも登録して読んでみてください!

最新記事

Podcast

書いている人 (多田 翼)

Aqxis 合同会社の代表 (会社 HP はこちら) 。Google でシニアマーケティングリサーチマネージャーを経て独立し現職。ベンチャーから一部上場企業の事業戦略やマーケティングのコンサルティングに従事。

note, Twitter, theLetter, YouTube, Podcast, Google Podcasts, Amazon music, Spotify, stand.fm, も更新しています。

最も力を入れているのはニュースレターです。

名古屋出身、学生時代は京都。気分転換は朝のランニング。